無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第92話

90
あなたSide




あなた
あなた
うわっ、デカっ!
俺は今すとぷり全員と旅行にきってまーす!


復帰祝いらしい。

るぅと
るぅと
あんまりはしゃぐと怪我しますよー!
ころん
ころん
転んで泣いても知らないよー
あなた
あなた
!それはやだ!
さとみ
さとみ
戻って来たwww
あなた
あなた
なーくんと手繋いでよーとっ
ななもり。
ななもり。
ふふっw
ジェル
ジェル
なーくんご満悦w
莉犬
莉犬
にしても本当にホテル大きいねー


俺たちの前にそびえ立つデカイ巨人。

ではなくホテル。

るぅと
るぅと
だってお兄さんから勧めてもらったところでしょう?
ジェル
ジェル
お金持ちやなー
さとみ
さとみ
弟の退院祝いとなるとこんなにも奮発するんだね
ころん
ころん
ビックリしたよね、





ーー回想ーー


兄貴
兄貴
あなた!
あなた
あなた
はいはーい
兄貴
兄貴
ここ行ってみたくない?
あなた
あなた
ほてる?
兄貴
兄貴
そ!
ななもり。
ななもり。
何やってるんですか?
兄貴
兄貴
ここ泊まってみたくない?
ジェル
ジェル
すご、デカっ
るぅと
るぅと
ホテル、ですね
さとみ
さとみ
にしてはデカくすぎね?
ころん
ころん
初めてみたこんなにデカイとこ
莉犬
莉犬
あ!ここって!
兄貴
兄貴
莉犬くん知ってる?
莉犬
莉犬
有名人がこぞって泊まりに来るホテルですか?!
兄貴
兄貴
せいかーい!
あなた
あなた
で、なんでいきなりそんなホテルを?
兄貴
兄貴
はい。
あなた
あなた
なにこれ

袋の中身はチケットと一万円札が数十枚。

あなた
あなた
うえっ?!
兄貴
兄貴
ははっw泊まっておいで。
兄貴
兄貴
もちろんみんなで
すとぷり
いいんですか?!
兄貴
兄貴
あなたの退院祝いだよ、みんなで楽しんでおいで
るぅと
るぅと
でもだったらお兄さんが行ったほうが
兄貴
兄貴
だめ、君たちで行ってきなさい。
兄貴
兄貴
それじゃあ帰るねー
あなた
あなた
ありがとう!
バイバーイ!


ガチャン
ななもり。
ななもり。
ねぇ、みんな…………
ジェル
ジェル
どしたん?
ななもり。
ななもり。
ここの宿泊費…………


みんなでパソコンを覗き込んだ数秒後
すとぷり
うえええぇぇぇぇぇー!!!


ーー回想終了ーー


ころん
ころん
教師をひたすらに続けてるとあんな金額も出せちゃうんだね。
莉犬
莉犬
お兄さん恐ろしや
ゆき
ゆき
ニャーン(あっつい!)
あなた
あなた
お、ゆきが出たがっておる
ゆき
ゆき
ニャーン(バックの中は暑い!)

なぜだかペットも同伴OKなホテル。

ゆきも連れてきた。


朝はバックの中に入れるのに手こずったけど。
ななもり。
ななもり。
じゃあ早くチェックインしちゃおうか
すとぷり
はーい





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

莉犬Side



るぅと
るぅと
なんですかこの部屋
さとみ
さとみ
すげぇな


さすが一泊ピー万円のホテル。

とっても広い。
ジェル
ジェル
冷蔵庫にめっちゃお酒とジュース入っとるで
ころん
ころん
お風呂もついててデカかったわ
ななもり。
ななもり。
ベランダまで大きい
莉犬
莉犬
ここなんかの屋敷?

みんなが驚きすぎて真顔になっているときあなたくんは…………
あなた
あなた
ゆきー!こっちだ、こっちだ!
ゆき
ゆき
ニャ,ニャーン(ネズミ取れねぇ!)


遊んでた。
るぅと
るぅと
あなたくんはいつもあなたくんですね
ななもり。
ななもり。
これが時として精神安定剤だよ
さとみ
さとみ
見てれば落ち着くな
ジェル
ジェル
せっかくやし人間にしてやったら?
あなた
あなた
あ、そっか!
ゆき
ゆき
はぁはぁ、ねずみ!
あなた
あなた
取られた………
ゆき
ゆき
ふふーん
ころん
ころん
ゆきもいつも通りだね
莉犬
莉犬
うん。落ち着く
あなた
あなた
ねぇねぇ、お腹空いたー!
るぅと
るぅと
もうお昼ですね
さとみ
さとみ
なんか食べに行くかー!
あなた
あなた
ヘイsika!近くのハンバーグのお店!
sika
徒歩で20分です
ななもり。
ななもり。
ハンバーグww
ジェル
ジェル
通常運転あなた。
ゆき
ゆき
ハンバーグ?
あなた
あなた
あ、ハンバーグって玉ねぎ入ってる
すとぷり
あ、



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−






あなた
あなた
おいしー!
ころん
ころん
結局はハンバーグなんだね
ゆき
ゆき
これ美味しい!
莉犬
莉犬
近くのペットショップに猫専用のハンバーグがあって良かったねww
さとみ
さとみ
あること自体珍しいよww
るぅと
るぅと
そこはあなたくん持ち前の運ですね
ななもり。
ななもり。
ハンバーグ魂は揺るぎない
ジェル
ジェル
変な魂やなー
すとぷり
あははww





__________________________________
そして夜


あなた
あなた
ころんー
ころん
ころん
なにー
あなた
あなた
ねよー
ころん
ころん
あぁ、またか
ゆき
ゆき
またかって?
莉犬
莉犬
あなたくんはホテルとかに泊まりに来たときは一人じゃ寝れないからころちゃんに抱きついて寝るんだよ
ゆき
ゆき
俺じゃないの?
さとみ
さとみ
猫になって一緒に寝ちゃえば?
ゆき
ゆき
!!首輪外して!
さとみ
さとみ
はいはいww
ゆき
ゆき
ニャーン(すきやり!)
あなた
あなた
おぉ、ゆきも一緒ー
るぅと
るぅと
電気消しますよー
すとぷり
はーい




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

翌朝 


ころん
ころん
助けて
あなた
あなた
スースー
ななもり。
ななもり。
あなたくん!あんなところにハンバーグが!
あなた
あなた
んぅ、
ジェル
ジェル
え?起きてない?
さとみ
さとみ
珍しっ
るぅと
るぅと
あ!そうだ!ジェルくん!コショコショ
ジェル
ジェル
あ!任せとき!
ジェル
ジェル
あ!あなたが寝てんならなーくん取っちゃおーとっギュ
ななもり。
ななもり。
!ジェルくん!おはよー!
あなた
あなた
ギュ俺のなーくんだから(ジェルを睨む)
ジェル
ジェル
怖っ
莉犬
莉犬
恐るべしなーくん愛
ころん
ころん
怖いわ
さとみ
さとみ
じゃあ帰るかー
るぅと
るぅと
すっごく居心地良かったですね
あなた
あなた
俺は家のほうがいいースリスリ
ゆき
ゆき
なんで?
あなた
あなた
だってお金払って居心地良くなるよりもなーくんとスリスリしたり兄貴に嫌がらせしたりみんなにいたずら仕掛けたほうが何百倍も楽しいもん。スリスリ
ななもり。
ななもり。
だからずっと俺にスリスリしてんのねw
ジェル
ジェル
今のお兄さんに言ったら首吹き飛ぶで
莉犬
莉犬
じゃあお兄さんにお土産買って帰ろっか!
さとみ
さとみ
お金もらってたしなー




このあとはみんなで仲良く帰りましたとさ、


あなた
あなた
はい、兄貴!お土産!
兄貴
兄貴
何これ
あなた
あなた
般若のお面!
あ!兄貴はお面しなくても般若だっt痛いー!
兄貴
兄貴
なんか言った?ニコ
あなた
あなた
言ってません。
すとぷり
(仲いいな)




____________________________________________________________________


おしまいちゃんちゃん!