無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第45話

44
あなたSide


今日、言うんだ。

今まで隠しててごめんなさいって。
心配かけてごめんなさいって。
さとみ
さとみ
あなたーそろそろころんの家行くぞー
あなた
あなた
うん。
さとみ
さとみ
何?緊張してんの?
あなた
あなた
だってさ、
さとみ
さとみ
大丈夫だって!今までの4年間をこんな1日で終わらせるわけないじゃん。
あなた
あなた
うん。
さとみがいて良かった。

あなた
あなた
最後にもう一回だけギュってして?
さとみ
さとみ
ふふっwギュ
あなた
あなた
(泣)ギュ
さとみ
さとみ
まぁーた泣いた!
あなた
あなた
だってぇー(泣)
さとみ
さとみ
大丈夫。大丈夫。
あなた
あなた
うぅー
さとみ
さとみ
ほら!待ち合わせに遅れちゃう!みんな驚いてたんだからな!いきなりあなたから言いたいことがあるって聞いて。
あなた
あなた
ごめん。
さとみ
さとみ
元気出せよ!行くぞ!
あなた
あなた
あぁ、置いてかないでー


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ななもり。Side


ななもり。
ななもり。
さとみくんとあなたくん遅いねー
るぅと
るぅと
二人とも飼い猫にメロメロなんでしょう?
ジェル
ジェル
でも今日はあなたから何かあるんやろ?
莉犬
莉犬
そうみたい
ころん
ころん
いきなりどうしたんだろうねー
昨日いきなりすとぷりのLINEに送られてきた言いたいことがあるから集まってほしいの18文字。

たった18文字なのにとても重要な気がした。

それはみんな思っているんだろう。


でも、この前あなたくんが自分の過去を全部リスナーさんに話したいって言われたとき、俺は凄く心配だった。
あなたくんは冷静な態度で言ったつもりだろうけど、声が震えてた。


そのことについてだとしたら、俺はちゃんとあなたくんの言葉を聞きたい。



ピンポーン


ころん
ころん
はいはーいガチャ
さとみ
さとみ
おっまたー
ころん
ころん
あなたくんは?
さとみ
さとみ
俺の後ろ
あなた
あなた
チラッ
ころん
ころん
なんでそんなとこいんのww
ほら!あがってよ!
さとみ
さとみ
おっじゃまっしまーす
莉犬
莉犬
あっ!来た!
るぅと
るぅと
あなたくんは?
さとみ
さとみ
俺の後ろww
ジェル
ジェル
小さいから分かんねぇーよ!ww
さとみ
さとみ
ほら、とりあえず座る。
あなた
あなた
うん。
ななもり。
ななもり。
?!
びっくりした。

今までこんなにか細い声を出したあなたくんを見たことがなかった。

目も少し腫れてる。

あなた
あなた
……………………
さとみ
さとみ
あなた?
さとみ
さとみ
ハッキリ言わなきゃ。
あなた
あなた
うん。
ななもり。
ななもり。
俺らはちゃんとここで聞いてるから大丈夫だよ?
あなた
あなた
………………俺ね、自分の過去を全部話した動画を撮ったの。
ななもり。
ななもり。
うん。
あなた
あなた
それで、すっごい怖くなったの。
あなた
あなた
今まで俺を認めてくれて、ちゃんと目を見て話してくれたのは家族とすとぷりだけだったから。
あなた
あなた
でも、こんな事をいまさら話して、すとぷりのみんなにも嫌われたらどうしようって。
ジェル
ジェル
なんで心配だった事を話さなかったん?
あなた
あなた
心配かけたくなかった。
ころん
ころん
は?
さとみ
さとみ
ころん。
ころん
ころん
さとみ
さとみ
昨日俺が言ったから大丈夫。
莉犬
莉犬
あなたくん。続けて。
あなた
あなた
でも昨日、さとみに怒鳴られて、言わない方が心配かけるんだってことが分かった。
だからこれからはちゃんと言う。
あのさとみくんが怒鳴った?

全然目に浮かばないけど、俺も少し口を挟みそうになった。


あなたくんの事だからまだ言いたいことがあるんだろう。
ななもり。
ななもり。
まだあるでしょ?
あなた
あなた
うん。
るぅと
るぅと
僕らは、ちゃんとここで聞いてます。
どこにも行きません。あなたくんのペースで、ちゃんと話してください。
あなた
あなた
うん。
あなた
あなた
喘息の発作のことも、1日に3回じゃない。
酷いときはずっと咳してた。苦しかった。辛かった。もっと誰かに、そばに、いてほしかった。(泣)
あなた
あなた
ゆきも、俺が幸せにしてやるって言っても、グスッ絶対にできるとは限らないし、ゆきに我慢させてたらって考えたら怖かった。
あなた
あなた
彼女。一回だけ出来たの。
でも、3日の間にほとんどのお金取られて、1日中裸にされて捨てられた。
その時から俺は、人間を信用しなくなった。
友達は出来なくて、出来たと思ったら俺の事を影で笑ってて、彼女だってそうだった。
そのうち、俺を置いていった父さんと母さんを恨むようになった。
あなた
あなた
でも、兄貴にふざけんなって殴られて、そんなこと間違ってるって怒鳴られて、おばあちゃんに外に出てみたら?って言われて、出会ったのがなーくんだった。

俺とあなたくんがあった時、俺は買い物に来てて、その帰り道であなたくんに会った。

あなたくんはほっぺたが赤くなってて、目から涙が出てて、でも大事なことに気づいてちゃんと前を向こうとしている顔で歩いていた。
だから俺はあなたくんに声をかけた。


あなた
あなた
なーくんに声をかけてもらって、すとぷりに入ることになった。
最初はまだ人が怖くて、でも、おばあちゃんと兄貴に心配かけたくなかったから、イジメられてでもこの場所で生きてやるって意地張ってた。
莉犬
莉犬
うん。(泣)
あなた
あなた
でも、違った。(泣)
みんな優しくて、面白くて、俺と、目を合わせて話してくれた。(泣)
こんな人は初めてだった。だから、だんだんすとぷりが大好きになった。
あなた
あなた
もちろん、アンチを見たときは悲しかったけど、それ以上に俺はすとぷりが大好きで、俺の事を好きだって言ってくれるリスナーさんが大好きだった。
あなた
あなた
だんだん配信をしていくうちに、俺の過去を知りたがる人が増えてきた。
それでも必死にいい思い出を探して、話してた(泣)
でも、もう話せないなって(泣)これ以上いい思い出ないし、嘘つくわけにもいかないし、だから俺の過去を話す動画を撮った。
ジェル
ジェル
うん(泣)
あなた
あなた
そしたら怖くなった。
メンバーにもハッキリ話してない事を、30分間話して、兄貴にぶっ叩かれた時以来、出なかった涙が自然と出てきた。
それで数日たって配信してたらさとみが配信に来て、家に来て、怒鳴られて、抱きしめられて、俺はひたすら泣いた。
さとみはちゃんと受け止めてくれた。メンバーにも話せって背中を押してくれた。
だから、俺は、今日みんなに話す決心をした。
さとみ
さとみ
あなた、話してどう?(泣)
あなた
あなた
今みんながどう思ってるのか分からないけど、気持ち悪いって思うんだったら俺はすとぷりを辞める。
みんなが良い人だって分かったから。そんな人が俺のことで嫌な思いするのは俺が嫌だから。
それでも居ていいんだったr
ななもり。
ななもり。
ギュ居ていいに決まってんじゃん(泣)
我慢できなかった。

話してない事多すぎるよ。。。
ジェル
ジェル
ギュそういうのは(泣)もっと早くに言えや(泣)居ていいに決まっとるやろ(泣)
莉犬
莉犬
ギュ辞めないで(泣)
るぅと
るぅと
ギュいなくならないでください(泣)
ころん
ころん
ギュ居ていいに決まってんじゃん。当たり前のこと聞かないでよ(泣)
あなた
あなた
いいの?本当に?俺、ずっとここに居るよ?
さとみ
さとみ
みんながいいって言ってるんだぞ?(泣)
あなた
あなた
ありがとう(泣)
さとみ
さとみ
ほら、あんまり泣くと昨日みたいに発作出るから(泣)ww
あなた
あなた
(泣)
ななもり。
ななもり。
さとみくん、怒鳴ったの?(泣)
莉犬
莉犬
想像つかないんだけどw(泣)
さとみ
さとみ
怒鳴ったよな!ふざけんなよっ!て。
あなた
あなた
さとみ怖かったぁ(泣)
るぅと
るぅと
ふふっw
ジェル
ジェル
あははw
ころん
ころん
ははっw
莉犬
莉犬
はははっw
ななもり。
ななもり。
アハハww
さとみ
さとみ
そんなに怖かったか?w
あなた
あなた
うん。
ジェル
ジェル
お腹空いた!ご飯どうする?
さとみ
さとみ
切り替え早いなー
ころん
ころん
あなたくんのお兄さんに来てもらうのは?
るぅと
るぅと
お兄さんをこき使うんですか?
あなた
あなた
たまにはいいんじゃない?
莉犬
莉犬
いいの?!
ななもり。
ななもり。
後で怒られそうw
あなた
あなた
電話してくるー
ころん
ころん
ホントに行ったwww
あなたくんがちゃんと話してくれて良かった。

それにしても話してない事多すぎない?
抱え込み過ぎだよ。


それでもちゃんと笑顔になれたなら良かった。

あなた
あなた
来るって!
るぅと
るぅと
ホントですか?!
ジェル
ジェル
おっしゃー!今日はお兄さんこき使いまくるぞー!
ななもり。
ななもり。
はははっw


数十分後


ピンポーン
ころん
ころん
はーい
兄貴
兄貴
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ころん
ころん
〜〜〜〜〜〜
兄貴
兄貴
おっじゃまっしまーす
あなた
あなた
兄貴!ギュ
兄貴
兄貴
うおっ!勢い良すぎんだよお前は!(目腫れてる。それだけちゃんと話したんだな。)
さとみ
さとみ
お兄さん!
兄貴
兄貴
はい!
莉犬
莉犬
今日は!
ななもり。
ななもり。
お兄さんを!
ころん
ころん
こき使わせて!
ジェル
ジェル
いただきます!
さとみ
さとみ
とりあえず!
るぅと
るぅと
ご飯作ってください!
兄貴
兄貴
あっ、俺今日召使いなのね
あなた
あなた
そう!
兄貴
兄貴
まぁ1日ならいいか
莉犬
莉犬
いいんだ…………
兄貴
兄貴
お礼はしっかりもらいますよ?
ジェル
ジェル
うわお
あなた
あなた
ハンバーグ食べたい!
兄貴
兄貴
そんなに食べて飽きないの?
あなた
あなた
飽きない!早く作って!
兄貴
兄貴
はいはいw
ななもり。
ななもり。
俺も手伝います!
兄貴
兄貴
じゃあおねがーい!
あなた
あなた
なーくん。休んでいいんだよ?
ななもり。
ななもり。
大丈夫だよww
さとみ
さとみ
あなた!マリカやろ!
あなた
あなた
やるートテトテ
ころん
ころん
お!最弱王が来た!
あなた
あなた
誰が最弱王だ!
ジェル
ジェル
ははっw
兄貴
兄貴
それで?話したいことでもあるの?
ななもり。
ななもり。
気づいてましたかw
兄貴
兄貴
うん。とりあえず作ろうか!
ななもり。
ななもり。
はい!



____________________________________________________________________

長くなってしまいすいません!
スクロールお疲れ様です!

次も直ぐに出すのでお待ちください!