無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

部活🎾5
最後まで一生懸命頑張った。



死ぬほど走り続けた。



この試合のために。



部長として、



部活全体を背負ってここまできて、



大変なこともたくさんあったけど、



最後まで、



この部活がちゃんと好きだった。



そして、みんなで1つになって



望んだこの試合。



今までとは比べられないほどの



景色がそこには待っていた。