第15話

待ってる。ずっと
437
2018/03/08 06:18
週末。病院から出るとそこには武松がいた。
武松裕真
武松裕真
よっ!
車いすの私を迎えに走って向かってくる。
緋依
緋依
ごめん、押してもらって。
武松裕真
武松裕真
体重軽くね!?
緋依
緋依
あはは…
武松裕真
武松裕真
よっしゃ、行くか!!
バスに乗りプラネタリウムへと…
と同時に2人のデートが始まった。
武松裕真
武松裕真
着いたぞー
緋依
緋依
久しぶりだあ…
大きな望遠鏡がてっぺんに着いている。
巨大な建物。私たちは上映作品を購入した。
それまでの時間、展示物を見る。
緋依
緋依
見て!!ガリレオの看板だよ笑
武松裕真
武松裕真
顔はめてみる?とってあげるよ笑
緋依
緋依
一緒にとろうよ!!
武松裕真
武松裕真
だな笑
すみませーん
楽しい…楽しいけどこれ以上楽しいと死ぬのが怖い…
武松裕真
武松裕真
なーに不安そうな顔してんだよ。
今日を楽しく過ごそうぜ!!
死んでも忘れられないくらいにな!!
緋依
緋依
なんで…なんでよ…
武松裕真
武松裕真
え…ごめん…
緋依
緋依
なんでそんなに良いこというの…?
死にたくなくなっちゃうじゃん…
泣き崩れる私。それを包み込む何か。
武松裕真
武松裕真
大丈夫。俺が会いに行くから。
時間がかかるかもしれないけど
待ってて欲しい…
緋依
緋依
もう…これ以上良いこと言わないでよ
待ってるから…うぅ…ずっと…グスッ
武松裕真
武松裕真
ほら、上映時間だよ笑
緋依
緋依
うん
再び武松は車いすを押した。