第18話

おやすみ
423
2018/03/08 06:22
三日後。容態が急変した。
主治医
最後になります…
緋依!!愛してたぞっ!!緋依!!
緋依
緋依
あ…りがとう…
お父さんが私の力を強く握る。
その時だった。
武松裕真
武松裕真
ひ、より?
緋依
緋依
ゆうま…
裕真が私に駆け寄る。
片方の手を握りしめる。
武松裕真
武松裕真
忘れんなよ…約束。
輝いてろよ!!見つけにいくんだから!!
会いに…行くんだから!!
絶対、待ってろよ!!
裕真の目には涙が溜まっている。
私の目からも涙が出る。
緋依
緋依
守るよ…緋い…惑星で…ね…
緋依
緋依
待ってる…から…
緋依
緋依
ゆう…ま…















好き…だっ…た…よ…
途切れ途切れながら伝えられた。
好きという言葉。
武松裕真
武松裕真
うっ、おう…!!おれもだ。
ほら、見ろよ…
桜が咲いてるじゃねーか…
生きて、られたじゃねーか…
緋依
緋依
だね…
ありが…とね…メロン…パン
武松裕真
武松裕真
そんなもん…いつでも買ってやるよ…!!
…おやすみ…緋依…グッ…ウグッ…
緋依
緋依
おや…すみ…
こうして、私の人生は幕を下ろした。