無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第95話

マーブルと遊びました
「にゃ〜ん!!」
オーネ(オルガリネ)
オーネ(オルガリネ)
マ"ー"ブル"く"ん"!!!ね"ぇ"!!!そ"っ"ち"駄"目"だ"っ"て"!!!
「うにゃ〜ん」
オーネ(オルガリネ)
オーネ(オルガリネ)
マ"ー"ブル"く"ん"!!!!!
どうもみなさん。今日はマーブルの面倒を見ます。僕です。

シルクにまっっっっったく懐かれなかったから今度こそは懐かれたい

…ところでマーブルさんや。君ちょっと止まってはくれんかね?

さっきから僕の部屋の中をどったんばったんがっしゃんぐっしゃん好き勝手してくれておりますけれどもね?

ここは君の自室じゃあないんだよ。

This is a my room.

あ〜ごめんね猫ちゃんだもんね分からないねぴえん

あ、彫像割れたあれ何百万リタルだっけ

あ、絵画破れたあれ確かこの世に40個しか残ってないやつ

猫ちゃんだもんね…価値分かんないよね…

どうもみなさん。今日はマーブルの面倒を見ます。僕です。

シルクにまっっっっったく懐かれなかったから今度こそは懐かれたい

…ところでマーブルさんや。君ちょっと止まってはくれんかね?

さっきから僕の部屋の中をどったんばったんがっしゃんぐっしゃん好き勝手してくれておりますけれどもね?

ここは君の自室じゃあないんだよ。

This is a my room.

あ〜ごめんね猫ちゃんだもんね分からないねぴえん

あ、彫像割れたあれ何百万リタルだっけ

あ、絵画破れたあれ確かこの世に40枚しか残ってないやつ

猫ちゃんだもんね…価値分かんないよね…

ちなみにこういう価値のあるものは大抵年季が入っていて昨今の復元魔法で戻すのは不可能だと言われている。

多分損失だけでも十億リタル超えてると思う

あ〜…これ後でレーナにバチクソ叱られるやつだな…

もはや足のふみ場もないほど荒らされた床を見下ろして、そして次にこの状況を作り出した張本人(張本猫?)をジト目で睨む。

犯猫は先程の大暴れは何だったのか、いつの間にか静まり返っており我関せずといった感じで前足をペロペロしている。

クッ不覚にも可愛いと思ってしまった

可愛いものは可愛いんだもん、仕方ないじゃん…