無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第84話

仕事の量が馬鹿みたいに増えました
どうもみなさん。最近成人したからって馬鹿みたいに執務の量が増えて萎えました。僕です。

ほんとさぁ!!!いくら僕がやっと成人したからって執務の量増やすのはどうかと思うよ!僕!

こう見えてもまだ十六なの!前世で言うならまだ高校1年生なの!!!

こんなロクに学校も行ってない(家庭教師はいた)僕にこんなことさせる?普通。

最早休みなんてないでしょ。

皇女にやらせる内容じゃねぇよ。え?これ国のことほとんど僕に丸投げされてない???

ちょっとまってよ、国の上層部には僕が裏からなんやかんやして国を操るとか考えないのか???

しかも僕にやるだけやらせて上層部(父含む)は顔すら見せずに高みの見物と洒落込みますか。へぇ~喧嘩なら倍の値段で買うぞ?オラァ

こちとら未だに第一皇女と第三皇子にしか会えてないの!!!第一皇子にはある意味もう会ってるのでは疑惑が上がってるけど!!!

それでも我が愛する弟妹や第二皇子は顔しか知らねぇんだぞなんとかしろや

てかさ???そうやって僕が唯二会えているリア姉とセストとも会えてないんだけど???

忙しさヤバない???何をどうしたらこんなに忙しくなるのか。

せめてさぁ。兄弟には会えなくていいからせめて飼い猫くらいには会わせてくんね???

もう子猫の頃あんなに懐いてくれたディアも2歳の成猫になって最近はメイドの方によってくんだよ!!

一応僕のことも特別な存在として認知されてるみたいだけどさぁ???

やっぱ優先はメイドなんだよなこんちくしょう

ディア…もっと僕によってきて…その柔らかくてふわふわな毛並みをもふもふさせて…

ぼくの執務で疲れきった体をそのふんわりボディで癒やし給え…

まぁ世話をメイドに丸投げしてる僕も悪いか。

今度…いやいつか…空いてる時間できたらディアと触れ合うか。

もう2歳なので行けるかわからんが。

何より成人してから縁談の話がよく来るよね。あとレーナからの婚約者催促もすごいよね。

我は嫁入りなどせんと何度言えば分かるのか。

いや、もはや僕の意思関係ないけどね。

僕にこうして拒否権が与えられてるだけでもありがたい。僕強制政略結婚とか地雷なので。無理ですお帰りください。

まぁでも、こうやってたまに愚痴を溢しても許されると思うんだよ。ぼく働き者だし。

いや、マジで働き者だから。労基訪ねたいレベルですから。

いやでも寝る時間は削られてないし…余裕で執務時間十時間は超えてるけどいい…のか?いやよくないですねありがとうございます

この世界にもないのかな…労働基準監督署…