無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

転生したら意外と大変でした
う〜ん…
ここはどこだろうか…
なんだろう、すごく寝心地がいいことは分かる。

ただ視界も真っ暗だし何も聞こえないから自分は今どこにいるのかが分からない…

お?

なんだか光が見えてきたな…
ここは…
坂神涼真だった人
坂神涼真だった人
…あ?
…知らない天井だ。

いや、まてまて、定番のネタをやってる場合じゃない。

ホントにどこなんだここは

僕の家にこんな豪華な天井無いぞ

とりあえず起きあが…あれっ

腕に力が入らない…
とりあえず誰かを呼んでみるか…母さんいるかな…
坂神涼真だった人
坂神涼真だった人
あ〜う
( 'ω')ファッ!!?

何だ今の声
僕の声じゃないぞ
しかもかなり赤ちゃんっぽい…
近くに赤ちゃんがいるのか…?
坂神涼真だった人
坂神涼真だった人
あうあうあ〜!
あれ

………

これもしかして僕の声か?

いやまて何故声が変わってる?

しかも体も動かない…

…………………

あっ

思いだした



僕 転 生 し た ん だ っ た
そうだよ僕転生したんじゃないか心不全で死んだから!

何を戸惑ってたんだろ…

でも意外と現実は受け入れられるものだな

あっ

転生したってことは僕いま赤ちゃんなのか

神様は何に転生するって言ってたっけ…

「ある王国の第三皇女」…

そうだ皇女だ!

今更だけど皇女ってかなり地位の高い人間じゃないか…

ということは…?

近くにメイドか召し使いがいるはずっ
全力で泣けば届くかな…
オーネ(オルガリネ)
オーネ(オルガリネ)
びぇぇぇぇぇぇぇ!!!
うぇぇぇぇぇぇん!!
うわァァァァァァァァァァァ
わーすごいこんな全力で泣いたのいつぶりだろう
メイド
メイド
どっどうされましたか皇女様!
おっきたきた
メイド2
メイド2
嘘っ皇女様がこんな大声で泣き叫ぶなんて…
…ん?
メイド
メイド
メイド2!レーナさんを呼んできてください!
メイド2
メイド2
はっはい!わかりました!
パタパタパタ…
オーネ(オルガリネ)
オーネ(オルガリネ)
…あう?
メイド
メイド
は〜いどうしましたか〜?今すぐレーナさんが来ますからね?
待ってリーナさんって誰なの

それに僕泣いただけなのにこんな騒がれるなんて…
声が大きすぎたのかな…
パタパタパタパタ…

おっ戻ってきたみたい。
レーナ
レーナ
皇女様!?
おお〜ほかのメイドよりすごそうなメイドさん来たぁ〜

もしかしてこの人がレーナさんだろうか。

それにしても金髪に緑色の目って明らかに外国人だよね

はぁ〜でもこんなにメイド服を見るのは初めてだな…メイド喫茶みたい
メイド
メイド
レーナさん!あぁ良かった…
レーナ
レーナ
それで?皇女様が泣き叫んだですって?
メイド2
メイド2
はい…急に大声で泣き叫びまして…
レーナ
レーナ
あんなに泣かなくて医者までも呼んだのに…

何はともあれ良かったわ。メイド、宰相様と皇帝陛下に伝えてきてちょうだい。
メイド
メイド
はい、分かりました。
パタパタパタパタ…

あっまた出てった。
それにしても僕そんな泣いてなかったのか。
というか今僕は生後何ヶ月なんだ?
オーネ(オルガリネ)
オーネ(オルガリネ)
あうあ〜
レーナ
レーナ
はい、どうされましたか?
オーネ(オルガリネ)
オーネ(オルガリネ)
あ〜あ〜
やばい全然喋れない
クソぉ!
だけどこれで僕が喋れる年よりも下だということがわかった!
レーナ
レーナ
それにしても急に泣き出すなんて…
お産まれになってから三ヶ月、ご飯だろうがおしめだろうがけして泣かなかったのに…
メイド2
メイド2
不思議ですね…
よっしゃぁレーナさんお手柄ぁ!
これで僕が生後三ヶ月ということが分かった…

待ってテンションおかしいな僕

まぁいいや…


あれ。なんで僕この人たちの言葉理解できてるんだろう。
明らか外国人なのに…

この人たち日本語得意なのかな?
レーナ
レーナ
おしめは…ぬれてないか。
うわっ急にお尻触らないでよ。

…でもこの人たちの言葉、よく聞くと日本語じゃないな…
違う国の言葉だ。
ならなんで僕は理解できるんだろう。
…神様がサービスしてくれたのかな。
オーネ(オルガリネ)
オーネ(オルガリネ)
ふにゃ…
あれ〜。
なんかすごい眠い…
もういいや、小難しいことは考えずに転生ライフを満喫しよ。
というわけで寝る。
オーネ(オルガリネ)
オーネ(オルガリネ)
ZZZZzzz…
レーナ
レーナ
…何だ、眠かったのね。
メイド
メイド
安心ですね〜
オーネ(オルガリネ)
オーネ(オルガリネ)
(  ˘ω˘ )スヤァ…
───────────────────────
ノミーコ(作者)
ノミーコ(作者)
どうも〜作者のノミーコでございやす
ノミーコ(作者)
ノミーコ(作者)
今回は「皇女様に転生してしまいました」2話を読んでくださってありがとうございます。
ノミーコ(作者)
ノミーコ(作者)
途中でキャラクターがへのへのもへじから女の子に変わっていますが二人とも坂神涼真でございます。
ノミーコ(作者)
ノミーコ(作者)
それだけです。