無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

343
2020/05/16

第3話

【1組】
あなたside



えっと私の席は……




あそこだ!




ガヤガヤ ガヤガヤ




なんであんなに騒がしいの?
女子
山田くん!
女子
涼介くん?
山田?涼介?
山田涼介?
あなた

ああぁぁぁああ

みんなの視線があなたに



あっすいません!

隣が山田涼介?

無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理
無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理
無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理
先生
おぉーい席つけ!
山田涼介
山田涼介
( ≖_≖)←睨んでます
あなた

Σ(OωO )

知念侑李
知念侑李
涼介そんなに睨まないの
知念侑李
知念侑李
僕、知念侑李
でキミの隣の人は山田涼介
僕の幼なじみなの
あなた

あっ私は姫野あなたです!
よろしくお願いします?

知念侑李
知念侑李
なんで疑問形?
あなた

なんか笑

知念侑李
知念侑李
よろしくね!
授業中山田涼介の視線が怖くて集中出来なかった⤵︎ ︎
【お昼】
あなた

ゆうぅぅぅうううう

桜木優
桜木優
どうした?
あなた

最悪な日です……今日は……

あなた

優とクラス違うし隣の席は山田涼介だし

桜木優
桜木優
えっ?山田くんと隣の席なの?
あなた

うん

桜木優
桜木優
やばくない?
あなた

最悪だよぉぉおお

桜木優
桜木優
私だったら嬉しいけどね
桜木優
桜木優
(っ `-´ c)マッ!!ガンバ!
この時のは私はこれから最悪のことが起こると思ってもいなかった。