無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

321
2020/05/25

第7話

西山美麗(みれい)
西山美麗(みれい)
美麗と涼介の関係?
西山美麗(みれい)
西山美麗(みれい)
同じ中学だった
あなた

それだけ?

西山美麗(みれい)
西山美麗(みれい)
あっ、あと涼介の好きな人私だから
あなた

なんで分かるの?

西山美麗(みれい)
西山美麗(みれい)
こっ告白されたことあるから
あなた

そーなんだ

あなた

授業始まるから

トイレから出てって教室に戻った
山田涼介
山田涼介
お前トイレ長いな
あなた

女の子に失礼〜

山田涼介
山田涼介
お前女だったの?
あなた

ひっど

まぁ涼介くんとなんやかんや色々ありまして

【放課後】
やっと帰れる
先生
姫野〜
ちょっと職員室までこれ運んでくれない?
あなた

えぇなんで私?

先生
じゃあよろしく
あなた

もぉ先生酷

先生
なんか言った?
あなた

なんでもないでぇす

。。。。。

終わった先生酷くない?私に任せるとか
涼介くん笑ってたし最悪
早く帰ろ
[靴箱から出て]
あなた

あっ涼介くん

そこには部活?をしている涼介くんがいた(サッカー)

いつも笑わないくせに楽しそうにやってるでもボールをが涼介くんに回ってくると真剣な表情をして

























































ちょっと“カッコよかった”
えっ?今涼介くんがかっこいいって何言ってんの私
かっこよくなんかなi






カッコよかったかも…




パチッ涼介くんと目が合う
あなた

あっ

早く帰らないと
山田side


フェンスの向こうに俺のことを見てるやつがいたよく見たらあいつだった目が合った瞬間目を逸らしてどっか行っちゃった。
なにあいつ