無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第110話

次の日






ナヨン
ナヨン
あなたおはよ〜
あれ、何聞いてるの?
私
おはよー
これ聞いた?
ナヨン
ナヨン
あ!BTSの新曲!聞いたよ!
なんか、いつもと違う感じだよね〜
私
なんか……これ聞いたら
頭が変な感じになる…
ナヨン
ナヨン
なにそれ‪w‪w
この曲手紙みたいだよね
誰宛なのかな〜…
私
うーん………
ナヨン
ナヨン
……はぁ…ジンくんカッコイイ…
私
だね‪w
……グクオッパかっこいいなぁ…
ナヨン
ナヨン
あれ?あなたグクペン?
私
?そうだよ?
ナヨン
ナヨン
この前までみんな好き〜♡って言ってたのに‪w
ナヨン
ナヨン
ま、グクくんイケメンだもんね!
私
そうだっ…け?
私
ッ…なんか頭痛い…
ナヨン
ナヨン
大丈夫?
何か最近あなた変だよ?
なんかあった?
私
んー…疲れてるのかな…
ナヨン
ナヨン
今日は帰ったら?
先生には言っとくから
私
ありがと……
じゃあまた明日!
ナヨン
ナヨン
うん!気をつけて〜










next