無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第103話

私
最後…‪
私
グクオッパ…‪…ッ…
私
なんでかなぁ…オッパの顔見ると…
涙がッ…‪
私
大好きなの…オッパが……
私
オッパの笑顔が…
声が…
私
オッパと過ごした日々は………
ほんとに…ッ…
私
一生忘れない……
私
オッパ……
好きになってくれてありがとう…
私に幸せを与えてくれてありがとう…
私
いつも…いつも味方でいてくれて…
支えてくれて……ッ
わ、私はオッパに何もしてあげられなかった…
私
…ッ…
私
グクオッパ………大好き…愛してる…




よし………もういいや…








オッパ達







元気でね










ずっと…ずっと応援してるから





















大好きだよ






next






ファンマ作るぞぉぉぉぉ!!!!!!!

おー!!!!!!!

てことで、誰か決めて☆←人任せ( ˙-˙ )

🍑←これは付けたい!