無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第57話

次の日






私
(。-.-。)...zzz
グク
グク
あなたやぁぁぁぁぁぁぁぁ!
私
ビクッ…んー…
グク
グク
今日はライブだよぉぉぉぉ
早く起きてッ!
私
ライブ……( ゚д゚)ハッ!
グク
グク
よし!準備して〜
リハーサルあるから
私
はいはーい












車の中

ミミ
ミミ
あなた〜♡♡
私
え…な、なんですかぁ?
ミミ
ミミ
隣座ろ〜?
私
え?
ミミ
ミミ
ダメ?(ˊo̶̶̷_o̶̶̷`)
私
いや……ダメじゃないけど…
ミミ
ミミ
ならいいよね〜!はい、ここ座って!
私
あ、うん…







ピコン

私
ん?

ここからカトク
グク
グク
ボイスレコーダーとカメラつけて
私
あ、今バックの中ある…
グク
グク
何してんだぁぁぁぁぁぁぁぁ!
私
み、ミアネヨ…
グク
グク
いい?絶対に車から降りたら身につけてね?!
私
はーい
.
















ミミ
ミミ
誰?
私
あ、えっと…オンマです!
私
今日頑張ってって!
ミミ
ミミ
へー…
ミミ
ミミ
頑張ろうね今日!
ミミ
ミミ
armyのみんなの為に!
私
うん…




私は思った



こいつ自分のした事覚えてないのか?



なんでこんな馴れ馴れしく話しかけてくるのか



私には分からなかった

















next