無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第94話

私
太郎さん!!!!!!!
パイロットさん
うわぁぁぁぁぁぁぁぁん
あなたぢゃぁぁぁぁぁぁぁぁん
パイロットさん
どうしよぉぉぉぉ
俺…俺ぇぇぇぇぇぇ
。゚(PД`q*)゚。
私
だから言ったんですよ!!!!!!!
人の命を預かってるんですよ?!!!
責任をもってください!
パイロットさん
(っエ`o)エグエグ
ごめんなざぁぁぁい………
私
はぁ……
私
そこ、どいてください
パイロットさん
え…?
私
はやく!!
パイロットさん
で、でも…
私
いいから!!!
私
あなたにはオッパ達は守れない!
パイロットさん
え…………?
私
早く退けて!!!!!!!
パイロットさん
あ、はい!






私
よし………
私
私なら出来る…
大丈夫…大丈夫…
私
( ´ỏ`)スー( ˙ロ˙ )ハー…
よしッ
私
太郎さんサポートお願いします
私が言うとおりに手伝ってください
パイロットさん
え?そ、操縦出来るんですか?!!
私
したことはありません
私
でも、もしもの為に
この日のために私は1年間飛行機操縦の勉強をしてきました
パイロットさん
でもそれだけじゃ動かせないでしょ!
私
大丈夫!私ならできる!
私
まずは…
108ページ5行目…ブツブツ…
パイロットさん
え?
私
そこの本!
108ページ5行目!
まずはその通りに動かします
パイロットさん
え?!!
これ全部覚えてるんですか?
私
……暗記は得意なんです
早く、このままだと墜落します
パイロットさん
あ、はい!!














グク
グク
あなた…一体君は何者なの……?





この光景をグク達が見ているなんて気づかなかった














next