無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

相談𓃱
あなたサイド

よし、今日はりっくんに相談する。

それが1番だ。うん。



あ、今日は早起きだよーん

昨日散々に言われたからね!!笑


















よし!準備バッチリ!
前髪もはねてない!

今度からは絶対に鏡を見て家を出ます。
あなた
あなた
いってきまーす!


りっくんは最近どうなのかな〜笑

うまくいってるかな?

それも合わせて聞いてみよーっと笑



さて、今日は1番かな〜
あなた
あなた
あー…
そらちぃ
そらちぃ
あーってなんだよおい笑
あなた
あなた
1番かと思ったのに〜笑
そらちぃ
そらちぃ
残念でしたぁー!
あなた
あなた
いいし!明日1番になるし!
そらちぃ
そらちぃ
無理でしょどうせ笑
そらちぃ
そらちぃ
てかさ、考えてくれた?
エイジ
エイジ
おーっと、抜け駆け禁止〜笑
あなた
あなた
わっ、びっくりした笑


って、何この状況。
そらちぃ
そらちぃ
え、なに。えいちゃんも言ったの?
エイジ
エイジ
当たり前。そらは抜け駆けしたけどね〜笑
そらちぃ
そらちぃ
は、抜け駆けとかじゃねーし笑


あれ…?忘れられてる…?笑
あなたもいるんですけどぉー。
エイジ
エイジ
いや、あれは抜け駆けでしょ笑
あー、でもみっくんもだよね笑
そらちぃ
そらちぃ
はっ?!みっくんも言ったの?!
エイジ
エイジ
らしいよ笑

おーい!!
エイジ
エイジ
ね?あなた?
あなた
あなた
んぇ?!あ、うん?
そらちぃ
そらちぃ
まじかよ笑

急に話しかけてくるやつね。笑
ツリメ
ツリメ
そらとえいちゃんだけ言うのはずるいでしょ?笑
あなた
あなた
うわっ!心臓に悪いです。
ツリメ
ツリメ
ごめんごめん笑
エイジ
エイジ
ま、でもみっくんは俺より先に言ってるけどね?笑
ツリメ
ツリメ
あ、えいちゃんも言ったんだ笑
エイジ
エイジ
うん笑
そらちぃ
そらちぃ
ライバルじゃん俺たち笑


あの、あなたいるんですけど。

いない所でその話はしてもらってもいいでしょうか笑
そらちぃ
そらちぃ
ま、俺が勝つけど〜
エイジ
エイジ
は?何言ってんの。笑
ツリメ
ツリメ
いや、俺だから!

って、決めるのあなただから!笑



って言いたいけど…

前に進めてないしなぁ…


ちょっと意識してみないとだよね…

このままじゃ、だめだ。

あなた
あなた
ねぇ!
エイジ
エイジ
あ、なに〜?笑
あなた
あなた
なに〜?じゃないよ?笑
学校行かなきゃじゃん?で、りっくん居ないんだけど笑
ツリメ
ツリメ
ほんとだ笑
そらちぃ
そらちぃ
んーと、あれはりっくんじゃないですか?笑
あなた
あなた
あ!ほんとだ!
あなた
あなた
りっくんおそいよぉぉぉぉ!!((叫ぶ))
ツリメ
ツリメ
あなた声でか‼︎笑
あなた
あなた
すごいでしょ〜笑
そらちぃ
そらちぃ
褒めてねぇーだろ笑
リクヲ
リクヲ
ハァハァ…
ご、ごめん…
あなた
あなた
いいよ!じゃ、行こ!









学校にはギリギリに到着。

注意されちゃいました笑







昼休み()

よし、いつもはみんなでご飯食べてるけど今日は
りっくんと2人で食べよう!!

相談しなきゃ〜
あなた
あなた
りっくーん
リクヲ
リクヲ
あ、どうしたの?
あなた
あなた
今日はちょっと2人でご飯食べよ!
相談ある!
リクヲ
リクヲ
いいよ〜
教室はあれだよね?
屋上でも行く?
あなた
あなた
そうだね!
リクヲ
リクヲ
じゃ、行こ〜




屋上
リクヲ
リクヲ
で、相談って?
あなた
あなた
あ、あのね…
この間、あの3人に告白されたんだよね…笑
リクヲ
リクヲ
えぇ?!まじ?笑
あなた
あなた
うん…
どうしたらいいか分かんなくて…笑
リクヲ
リクヲ
あー、なるほどね笑
あなた
あなた
りっくんさ、隣のクラスの子好きって言ってたじゃん?だから、相談にのってもらおうと思って笑
リクヲ
リクヲ
そ、そうだね…笑
あなた
あなた
どうしたらいいかな?
リクヲ
リクヲ
そうだな〜…
リクヲ
リクヲ
まず、あの3人とデートにでも行ってみたら?
あなた
あなた
デート?!
リクヲ
リクヲ
うん!しっかりそれぞれ日付決めてから!で、3人と居て1番落ちつくとかでも、ドキドキしたとかでも、ま、なんて言うの?特別な気持ちになったら、その人が好きってことなんじゃないかな?
あなた
あなた
お〜…なるほど…
あなた
あなた
じゃ、そうしてみる!
リクヲ
リクヲ
ちゃんとオシャレして行くんだよ?笑
ま、あなたはオシャレだから心配ないね笑
あなた
あなた
え〜、なんか嬉しい笑
リクヲ
リクヲ
よし、食べ終わったし、教室戻ろっか!
あなた
あなた
だね!
あなた
あなた
ありがとう!
リクヲ
リクヲ
どういたしまして!






















NEXT…✎