無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

♯ 1













私はある日、親友に呼び出された。




















兎 「ねぇあなた」




『ど、どうしたのウサギ。』




兎 「私…私ね?」




『う、うん。』






























少し顔を赤くしながら私に彼女は_























兎 「恭平くんのこと…好きみたいなの///」

































あぁ…






























つまり私に協力してくれって?

























『っそ、そうなんだ』




兎 「それであなた恭平くんと仲いいじゃん?」




『まぁ…ね。』




兎 「だから、協力してくれないかな?」


































正直協力なんてしたくない




私も恭平のことが好きだから。




でもこんなこと言ったら兎と…



























































『っい、いいよ』




兎 「ほ、本当?!」




『当たり前じゃん、親友の頼みだもん』




兎 「ありがとう!!!」














































こうして私はこの日から




兎と恭平をくっつけるために




協力することになった______

















































シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

優蒼_✿♡
優蒼_✿♡
キョウヘイタカハシとラブホリック ✿♡ ((つけてくれたら喜ぶ お揃っち / 🌹✨🎬 けんしょり同盟 / 🍎💍 世界いち最強コンビ / ♛︎♡ ❥📭🔆 / 0.2 Instagram : yuwa_kntkyohei Twitter : @SZ_KTT_FL 🍍受験生のため浮上減🍍
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る