無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

♯ 20













朝もやもやした気持ちで学校に登校すると、




あなたがみっちーと手を繋いでいた。




なんでッ…





































『あなた…?』

























思わず名前を呼んだ。





























有原 「あ…」






















と、驚いた顔をしておはよう。















と、少し戸惑いながら挨拶をしてきた。


























『おはよう…で、付き合ってんの?』































って率直に聞いた。






























道枝 「あぁ。」




『俺聞いてない』




道枝 「だって、昨日の夜だったし」




長尾 「夜?」




道枝 「おん。俺が告白した。以上。あなた行くで」




有原 「え、あちょっと!!」
























そう言ってみっちーはあなたを連れて行った。




















































長尾 「恭平」




『なんや』




長尾 「恭平もあなた好きやったんな」




『過去形やない。現在進行形』




長尾 「細かいなぁ」




『まぁな』




長尾 「みっちー思い切ったことしたなあ」




『…』




長尾 「あなたも恭平のこと好きって言ってたはずなのにな。」




『それほんま?!』




長尾 「え?!」




『それ、ほんまに?!』




長尾 「あ、うん。」




『まだ俺に希望、あるかな?』




長尾 「あると思うで?」


























































































俺はみっちーとあなたをいつの間にか追いかけてた。









































































シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

優蒼_✿♡
優蒼_✿♡
キョウヘイタカハシとラブホリック ✿♡ ((つけてくれたら喜ぶ お揃っち / 🌹✨🎬 けんしょり同盟 / 🍎💍 世界いち最強コンビ / ♛︎♡ ❥📭🔆 / 0.2 📚🌹 / これからも仲良くしよーて Instagram : __sz.nakajima_  (アンダーバー2つ) Twitter : @SZ_KTT_FL 🍍受験生のため浮上減🍍
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る