無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第78話

76
311
2022/03/31 01:23





そして、文化祭当日がやってきた









うちの学校は、2日に渡って行われる









今日は1日目









それぞれのクラスの出し物が、他の生徒や一般客に提供される









私は、午前中は出し物担当









午後からは好きに回れる









しのぶとカナヲの2人と合流して、屋台を回ることになった









胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
そういえば、不死川さんは?いいの?
あなた

実弥は…午後から出し物担当だから

栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
…残念……
あなた

でも、2人と行けるから、全然いい

胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
どうする?どこ行きたい?
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
うちのクラス、来て
あなた

なんだっけ

栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
幽霊屋敷
あなた

……"お化け"じゃなくて"幽霊"って
表記するあたり…

胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あれ?あなたは怖いのかな?
あなた

すんごい煽るじゃん…怖くないけど

胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
じゃあ決定!無料だから、行こ!
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
こっち















,
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
どうだった?
あなた

……設定が凝りすぎて………うん、
まじで魂盗られるかと思った…

胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
でも、あんまり怖がってなかったね
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
怖がるって言うか……
仕掛けが出る度にびくってしてたよね
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
……私の手、めっちゃ掴んできてたけど
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あら
あなた

……脊髄反射で…

胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あなたは顔に出ないからなぁ
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
次どうする?
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
……お腹空いた
あなた

私も






その後も、たくさんのお店を回った










ちなみに私のお気に入りは3年1組の焼きそば









あれは普通にお店作ってもいいと思った









そして、しのぶの提案で実弥のクラスも覗いてみることになった









ちなみに2人はクレープを食べに行った









あなた

(いるかなー)

胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
あら、あなたちゃん!
あなた

あ、どうも

胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
不死川くん、呼んでくるわね
あなた

(飲み込み早くない…?)

胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
ふふ、あなたちゃんが来ることは、
しのぶから聞いてたのよ
あなた

…しのぶ……

胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
ふふ、不死川くーん!















,
不死川実弥
不死川実弥
…………………
あなた

…………………

あなた

っ…ww

不死川実弥
不死川実弥
なぁに笑ってやがる
あなた

だ、だって…w

あなた

実弥とミニドーナツって似合わな…ふふっ

不死川実弥
不死川実弥
るせえ!
あなた

あだっ

不死川実弥
不死川実弥
つか、からかいに来ただけなら
さっさと帰れよ
あなた

ごめんって、ちゃんと買いに来た

不死川実弥
不死川実弥
……味は?
あなた

シナモンで

不死川実弥
不死川実弥
6個入りでいいか?
あなた

うん

あなた

えっとね……はい、200円ちょうど

不死川実弥
不死川実弥
ほらよ……ランダムでハート型の
やつが入ってるらしい
あなた

へえ、探してみよ…ありがと

不死川実弥
不死川実弥
…用済んだならさっさと外で食べてこいよ
あなた

うん、ありがと、頑張って







中庭のベンチで、紙コップに入ったドーナツを食べてみる








思ったより本格的で美味しい









そして、私はそこで気づいた









7個入っていることに









しかも、1番上に乗せられたように入っているのはオレンジピールのハート型のドーナツ









こんな形も数も味も違うのに、気づかないことは無いだろう









なんなら、6個入り、8個入り、12個入りの3つしかないのに









7個入ってるのは明らかにおかしい









しかも、チョコとか砂糖とかじゃない甘くないやつ









実弥、ちょっとがさがさやってるなと思ったらこんなの入れてたんだ…









青空をバックに、オレンジ色のハートを写真に収めた









そして、実弥のメールに写真と一緒に、恥ずかしいけどメッセージを送った








『ありがたく頂きます🧡』って