無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

303
2021/06/29

第7話

ドキドキ(⚠️えっちかも)
叶
いい…?
葛葉
葛葉
…?うん…
叶
…っ
今僕は葛葉のズボンを脱がせている
これは着替えさせてあげているだけ…
これは着替えさせてあげているだけ…
これは着替えさせてあげているだけ…
葛葉
葛葉
っ!?んっ…
叶
!?なに…?
葛葉
葛葉
いや、喉に詰まりそうだったから…
ほらほらほら!!!!!
そんなえっちな声出さないでください!
僕だって意識しちゃうの当たり前じゃないですか!!!!!
叶
じゃぁ、ズボン履かせるね?
葛葉
葛葉
うん…モグモグ
叶
……っ!!!!
えっちです!!!!!!
まず葛葉がベットに座ってて僕が床に座ってて、下からズボンを履かせているわけだから、見放題な訳なんですよ!?
朝からやばい…
1時間前に来といて良かった…(あと35分で学校が開く)(来るの早すぎるね)
しかも…ズボン緩いから、ベルトギュッでしなきゃなんだけど、その時とか目の前にあるってことにならない!?(混乱
叶
……気持ち悪くない?
葛葉
葛葉
?うん。あ、ちょっと太ももらへん緩いかも。もうちょっと引っ張ってベルト締めて?
葛葉
葛葉
モグモグ
叶
……っ(葛葉食べるの遅いんだよ…)
叶
スッ(太ももら辺を触る)(ズボンが緩いのを締めるために)
葛葉
葛葉
ひうっ!?
叶
…(集中して聞こえてない)
叶
…もうちょっと太ももの上の方が緩すぎんのかな…?(小声
葛葉
葛葉
!?(嘘だろ!?)
葛葉
葛葉
あっ…んぅっ!?
(葛葉はくすぐりが効くらしいので、敏感だと思います)(なにがとは言わないけど)
葛葉
葛葉
…ふぅっ…(口を塞ぐ)
葛葉
葛葉
んっぅ(顔を赤くして涙目で)
葛葉
葛葉
か、かなえぇ…こ、こしょばゆいぃ…
叶
!?
叶
葛葉!?(我に返る)
……えっちだぁ…
叶
ごめん!集中してて聞こえなかった…
葛葉
葛葉
いやっ!何でもない。髪の毛だけ結んで。
葛葉
葛葉
∕∕∕
叶
…耳赤いね…
葛葉
葛葉
はぁ!?///
叶
……ちょっとトイレ。
葛葉
葛葉
葛葉
葛葉
はぁ…こしょばゆいの嫌だなぁ
……トイレにて……
叶
!?!?!?なんだあれは!?
叶
集中して聞こえなかったけど聞きたかった…
叶
…まぁトイレ来たのはトイレを済ますんじゃないんですけどね…