無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

入学式(るぅころ)
ころんside

はぁーーーーー…
今日から学校じゃん…
もうホントやだ…
でもるぅとくん達に会えるって考えるとちょっと楽しみかも。
クラス皆となれるかな…?

唐突だが僕はるぅとくんが好きだ。
恋愛的な意味で。
でもこの恋はきっと叶わない。
だってるぅとくんは莉犬くんが好きだから…
るぅと
るぅと
ころちゃーーーん!!!
ころん
ころん
(この声はるぅとくん…?)
るぅと
るぅと
ころ…ちゃん…!ハァハァ…やっと…追い付きましたハァハァ…
ころん
ころん
るぅとくん大丈夫!?
わざわざ走ってくれたの…?
るぅと
るぅと
もう…大丈夫です!
当たり前じゃないですか!
ころん
ころん
(わざわざ僕のために///勘違いしちゃいそうだからやめてほしい///)
るぅと
るぅと
ころちゃん!一緒に学校行きましょ?
ころん
ころん
うん!