無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6
あなた
あなた
お仕事は何してるの?
永瀬廉
永瀬廉
んーとね、△△社の社長やで!
あなた
あなた
えっ!?あんな大企業の社長さん!?
東京怖!
永瀬廉
永瀬廉
ははは!
あなたは?何してんの?仕事
あなた
あなた
実は……仕事してなくて
永瀬廉
永瀬廉
え?
なんで?
あなた
あなた
最初は就職するために上京してきたんだけど、
全部面接で落とされてどうしようか悩んでるんだ…
永瀬廉
永瀬廉
ふーん、なるほどね……
じゃあ俺の秘書として働く?
あなた
あなた
え!?
あなた
あなた
わ、私があんな大企業の秘書!?
でも、これでお母さんを助けることができる… ボソッ
永瀬廉
永瀬廉
ん?なんか言った?
あなた
あなた
ううん!なんにも言ってないよ!
じゃあ、お願いします!!
永瀬廉
永瀬廉
ん、りょーかい
明日の10時に会社の13階においで
(さっきのなんやろ……?もうちょい仲良くなったら聞いてみよっと)