無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

15
私の目の前に秘書訓練室と書かれた部屋があるんだけど…







全部の建物立派すぎん!?




ガチャっ






美香
美香
入って!
あなた
あなた
失礼します
美香
美香
とりあえず、、、
秘書としての仕事はこんな感じだよー

1.取引先相手の社長の名前・好きなものなどを把握する
2.廉社長のスケジュール管理をする
3.廉社長はビックリするぐらい本をお読みになるからその本の管理
4.取引先相手に出すお茶をつくる
               etc…
あなた
あなた
(うわぁ仕事多い…)
美香
美香
ふふふ( *´艸`)
今、仕事多いって思ったでしょ?
あなた
あなた
な、何でわかるんですか!?
美香
美香
だって、顔にでてるんだもん!
美香
美香
あと、タメでいいよ!
あなた
あなた
いいんですか!?
美香
美香
うん!
美香
美香
あなたちゃんのことなんていったらいい?
あなた
あなた
あなたでいいよ!
美香さんのことは……?
美香
美香
美香でいいよ!
美香
美香
そうだ!
一緒に飲みにいかない?
あなた
あなた
行こ!





それから私と美香は飲みに居酒屋に行った















ああなることを知らずに……