無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

勇気
それから私たちは〝すれ違い〟するようになった
最初の頃は
重岡大毅
重岡大毅
…あなた!
あなた

私だけが避けていたけどもう、しげも避けるようになって、
今ではお互いを無視している
私は前みいにしげ戻りたいけど…私にはそんな勇気がなく、そんな自分に呆れる毎日だった
重岡side
俺たちってもう、戻れへんのかな?


前みたいにイタズラしたり、アホなことしたり、愚痴大会とか全部出来ひんくなんの?
でも、あなたの顔を見たら前のことを思い出して、分からんくなってくる
神山智洋
神山智洋
なぁ、しげ
ある日の昼休み神ちゃんが急に真面目な顔をして聞いてきた
神山智洋
神山智洋
あなたのこと好きじゃなかったん?
重岡大毅
重岡大毅
好きやで、好きやけど…
神山智洋
神山智洋
好きなんやったら、ちゃんとしろ

俺やってあなたちゃんのこと好きやった!!!

けどあなたちゃんはお前のことが好きやねん!!!

あなたちゃん幸せに出来るんはシゲだけやねんから大事にしよろ!!!
神ちゃんに言われてやっと目が覚めた。

いつまでもいじけてた自分にはもうさよならや
重岡大毅
重岡大毅
ありがとう、神ちゃん
神山智洋
神山智洋
おう
ーーーーーーーーーー
いつも夕食を食べたあとは順番にお風呂に入って部屋でお互い無言のまま勉強やら、スマホをいじったりしている
よし、おれは言うぞ。

ちゃんと直接言う
重岡大毅
重岡大毅
あなた…!
あなた

どうしても目を合してくれないあなたを






俺はいきなり壁ドンをして逃げないようにあなたの腕を掴んだ
あなた

そういう、思わせぶりなのが嫌なの!!!

あなた

私を勘違い…させないで、

ポロポロとあなたの涙か頬に伝っていく
あなた

他の人とキスしてるの見てん。

だからもう、こういう事はやめて!!!

重岡大毅
重岡大毅
勘違いや!

お前やって神ちゃんと抱き合って!!!
あなた

それも勘違いだよ!!!

重岡大毅
重岡大毅
あなた

重岡大毅
重岡大毅
ごめん
あなた

私もごめん

俺は、今自分の気持ちを伝える

正直な気持ちを
重岡大毅
重岡大毅
おれは、他の誰でもなくて、お前のことが好きや
あなた

え…?

重岡大毅
重岡大毅
ちっちゃい頃からずっとずっと、好きやった
あなた

私も、好き…大好き

重岡大毅
重岡大毅
その、この間のキスは無理やりやらされて…
あなた

…私は神ちゃんに甘えてた。

重岡大毅
重岡大毅
…こんな俺やけど、付き合ってくれますか?
あなた

…こんな私で良ければ!

重岡大毅
重岡大毅
ほ、ホンマに?
あなた

ここで嘘はつかんわ!w

重岡大毅
重岡大毅
あなたやったら言いそうやん!w
あなた

私もそんなアホちゃう!真面目な時は真面目や!w

やっと2人の空気が戻ってきた
重岡大毅
重岡大毅
好きやで…あなた
あなた

…私も…////

重岡大毅
重岡大毅
ん?私も…なに?
あなた

す、すすす

重岡大毅
重岡大毅
す?
あなた

好き…///

重岡大毅
重岡大毅
ふは、めっちゃ照れてる!w
あなた

うるさい!あほ!

重岡大毅
重岡大毅
ばーかばーか!
重岡大毅
重岡大毅
…これからよろしくな!彼女さん!
あなた

よろしく!か、彼氏さん!///

やっといつもの俺らに戻ったけど、

関係はカレカノに変わった

おれはこれから何があろうとあなたとずっと一緒やと思う




あなた、世界一愛しとるよ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

りんご🍎アップル
りんご🍎アップル
赤色濃いめの虹色ジャス民です!よろしくお願いします🙏
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る