無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

#瑞稀
瑞稀SIDE




あなた母:来てくれてありがとうね。




瑞稀:いえ、大丈夫ですか??




あなた母:私より優斗がッ…





優斗:みずっくんッ…




今日は高橋あなたの葬式だ。




HIHI JETSの高橋優斗の妹だ。




俺の幼馴染み。




あなたが好きだった。




優斗:みずっくんッ…俺だめだッ…




瑞稀:優斗…




俺だって好きな人を失ったんだよ。




苦しくないわけない…。




優斗:あなた…あなたッ…




瑞稀:前向けよッ...!あなたは優斗の泣き顔なんて見たくねぇはずだよ...!




優斗:ッ...




瑞稀:あなたッ...!(泣)




優斗:みずっくんだって...!(泣)




瑞稀:うるせぇっ...!(泣)




あなた母:二人とも、落ち着いて、あなたが困っちゃうわッ




………1時間後



お坊さん:最後のお別れです。




優斗:あなたッ...!逝くなよッ!



瑞稀:無理に決まってんだろッ!



優斗:みずっくんッ!(泣)



瑞稀:ありがとうな、あなたッ...愛してる...(泣)



優斗:だめだめな兄貴でごめんなッ...大好きだよッ...忘れないからッ...(泣)




お坊さん:それでは...。