無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

777
2020/11/22

第48話

15わんわん
You
You
はあ〜

暇だねぇ
ぬいぐるみに話しかけても返事はかえってこない。

仕事は終わらせたし、バイトはないし、もうすぐ帰ってくるらしいけど、今は家に一人だし。





ツイートされたばかりの彼の写真を見る。
You
You
ああ!もうかっこいいよ〜!!
You
You
聞いてよプー!私の彼氏が世界で一番かっこいいの!!
プーさん
プーさん
『うるせえよ』
You
You
うぅぅ🥺💖なんでこんなにかっこいいの〜((ジタバタ

Rinu
Rinu
へぇ〜。そんなに俺の事かっこいいって思っててくれたの?
You
You
あ、、えっと〜、おかえり?
Rinu
Rinu
ただいま((ニヤニヤ
You
You
いつからそこに?
Rinu
Rinu
聞いてよプー!の辺りから
You
You
ほぼ全部聞いてるじゃん!
ああやばい。
恥ずかしすぎて死にそうです
Rinu
Rinu
俺の彼女が世界で一番可愛いよ💓
You
You
うぅ…
Rinu
Rinu
ほら、おいで?
You
You
…うん。
寂しかった〜!((ギュー
Rinu
Rinu
よしよ〜し、俺も寂しかったよ〜!
You
You
お風呂はいってきて!ご飯温めるから。
Rinu
Rinu
はーい!
You
You
(今日は素直だな…)
Rinu
Rinu
〜♪
なんであんなにご機嫌なの?

いいことでもあったのかな?



ピコン♪










彼のスマホが鳴る。
音に反応して画面を見てしまった。








『佳奈)莉犬くん、明日って会いてる?』
You
You

…え?






嘘でしょ?浮気?


普通こんな堂々と分かりやすくするものなの?





私の事嫌いになった?私がわがままばっかり言うから?それとも…
You
You
う、うぅぅ…泣
目からたくさんの涙がこぼれる。




ダメだ、止まらない。



こんな所を見られたら質問攻めにされる。


いまは面と向かって話せない、、











そして、逃げるように家を飛び出した。



ガチャ
Rinu
Rinu
…あなた?