無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

346
2021/02/20

第13話

10話

あなた『轟、昨日上着ありがとう』


共用スペースにて轟に上着を返す


轟「ああ。」

芦戸「ちょっとまって!なになに?なんで上着借りてんの??」

麗日「あなたちゃんと轟ってそーゆう関係なの、、?!」


おっとめんどくさい事になりそうだ


蛙吹「私昨日の夜に2人がベンチで座って話してるところ見たわ」

切島「は、リア充かよ!」

あなた『違う違う違う!!私が外にいたら轟が出てきてそれで少し話してただけ!』


まぁそりゃみんな勘違いしますよね
ここで上着を返した私が馬鹿だった


轟「ああ。水瀬の言う通りだ。夜中に水瀬の姿が見えたから行っただけだ」

葉隠「うわー、あやしー」

上鳴「まぁ2人が違うって言ってんだし違うんじゃねぇの?」

あなた『そ、そうだよ!』


変な誤解が生まれたぁぁあ
確かにさ轟はイケメンだし強いし頭いいし完璧だけど、、
私はどちらかと言うとかっちゃんのほーがタイプかな()