無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

413
2021/02/16

第9話

6話
峰田「やっぱ水瀬っていいよな」

上鳴「やおもも並のおっP」

峰田「背が小さくてロリ顔、、」

バッシャーン
メキメキメキッ


聞こえてるっつーの。変態共が
変態共に1発食らわせたぜ。え、何したかって?そりゃ水かけて凍らせました


あ、轟が溶かしてくれてる


轟「下手したら低体温症で死ぬぞ」

あなた『そいつらが悪い』

轟「自分で溶かせないんだからやめとけ」


この人天然だから自分で気づかずにめちゃめちゃ痛いところついてくるんですよね〜


あなた『それが溶かせるようになったんですよね〜!お湯が出せるようになったの!』

轟「よかったな」


それだけかっ!


八百万「水瀬さんお紅茶飲みます?」

あなた『飲む〜!やおももの紅茶まじうめぇ!』

切島「もっと女の子らしい口聞いたらどうなんだ〜?」

あなた『うっせ!』

緑谷「なんかかっちゃんの口調移りつつあるよね‪w」


そうなんですよ。
爆豪の反応が面白くて一時期ずっとちょっかい出しまくってたから一緒にいること多かったんどけどさなんか気づいたら口調が移ってるんですよね。あーこわい。