無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

SOS
図書室に来た
相変わらず、利用者の少ない図書室。
桜坂 日向さくらざか ひなた
んー。
久遠くおんあなた
どうしたんですか?
桜坂 日向さくらざか ひなた
ぶっちゃけ私、時雨先輩を見たことがない。
蝶野 矢月ちょうの やつき
私も
久遠くおんあなた
私もです
桜坂 日向さくらざか ひなた
どうしよっか…
・・・
重い沈黙…
銀青時雨ぎんせい しぐれ
あの、日向さんですか?
桜坂 日向さくらざか ひなた
そ、そうです…けど?
銀青時雨ぎんせい しぐれ
初めまして。銀青時雨です。
桜坂 日向さくらざか ひなた
あぁ!時雨先輩ですね!
蝶野 矢月ちょうの やつき
私たちは、生徒会の者です。七不思議を解決するための協力をして頂けかいでしょうか?
さ、流石!我らの矢月先輩
男の先輩に堂々たる態度!
私、絶対( 無 ・ ω ・ 理 )
多分、フリーズする
銀青時雨ぎんせい しぐれ
僕に出来ることでしたら、何でも言ってください
銀青時雨ぎんせい しぐれ
姉の事……ですよね?
蝶野 矢月ちょうの やつき
はい。何か心あたりがありますか?
銀青時雨ぎんせい しぐれ
はい。ここで話すのも何ですので、良ければ今から銀青家に来ませんか?
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* 
てな訳で、銀青家に直行してきた訳なんですけど…
久遠くおんあなた
で、デカい
とにかくデカい和風のいわゆる御屋敷
桜坂 日向さくらざか ひなた
矢月の別荘なみね
蝶野 矢月ちょうの やつき
(( ̄▽ ̄;;)ア、ハハハハ…
先輩方はそんなに驚いてないみたい
銀青時雨ぎんせい しぐれ
どうぞ入ってください
久遠くおんあなた
お邪魔します
蝶野 矢月ちょうの やつき
お邪魔します
桜坂 日向さくらざか ひなた
しまーす
銀青時雨ぎんせい しぐれ
それで、僕はどんな事をすれば
蝶野 矢月ちょうの やつき
雨音先輩の事を聞きたいんです
銀青時雨ぎんせい しぐれ
あぁ。流石、生徒会だね。
桜坂 日向さくらざか ひなた
何か知ってるんですか?
銀青時雨ぎんせい しぐれ
率直に言おう。
銀青時雨ぎんせい しぐれ
姉さんを、助けてほしい
銀青時雨ぎんせい しぐれ
姉さんは、元々体が弱かったんだけど封印が解かれた事によって、その封印されてた幽霊の1人が姉さんに取り憑いて、姉さんの病気を更に悪化させてるんだ。
桜坂 日向さくらざか ひなた
あの!何で幽霊のことを知ってるんですか?
銀青時雨ぎんせい しぐれ
僕ら銀青家は、代々霊媒師的な家系で生まれつき、幽霊が見えるんです
蝶野 矢月ちょうの やつき
なるほど
銀青時雨ぎんせい しぐれ
でも残念ながら、僕らは成仏させてあげる事が出来ないんです。また、力で封印させてしまう。
銀青時雨ぎんせい しぐれ
たがら、姉さんを助けて挙げられるのは生徒会の皆さんだけなんです
銀青時雨ぎんせい しぐれ
だから、お願いします。姉さんを助けて下さい!
銀青時雨ぎんせい しぐれ
50年前に封印したのは、銀青家の人なので情報を僕も探してみます。
銀青時雨ぎんせい しぐれ
なので、、お願いします
蝶野 矢月ちょうの やつき
分かりました。色々とありがとうございました。雨音先輩は絶対に助けます。
蝶野 矢月ちょうの やつき
なので、協力をよろしくお願いします
銀青時雨ぎんせい しぐれ
もちろんです!
(っ´ω`)っ⊂(´ω`⊂ )アクシュッ
よし!これで、心強い味方が出来た
でも、黒髪の少女の情報はゼロ。
頑張らなくては。
絶対、雨音先輩を助ける!