第5話

5話
188
2024/01/05 10:57








五条悟
体術の次はやっぱり君らの本職、式神!
五条悟
今回はお互いやり合ってもらおうかな
伏黒恵
…俺とあなたでですか?
五条悟
そうそう、僕でもいいけどたまには相手が違くてもいいでしょ
五条悟
同じ式神使い同士、新しい発見が出来るかもしれないよ?
伏黒 あなた
私はいいよ
伏黒 あなた
今の恵がどれくらい強いのか気になる
伏黒恵
…あなたが言うならやる
五条悟
そう来なくっちゃ







ズルッ…。






お互いの玉犬を呼び出す






私は人間よりも大きい1匹の玉犬







対して恵は白と黒の玉犬2体






五条悟
よーい始め!






伏黒恵
無理はするな、行け!



互いの玉犬が走り出す






恵もまた私の元へ




伏黒 あなた
クロ




大型のコウモリのような羽を持つ式神





大きさは鵺と変わらない(羽がデカいかな?)





体をなるべく小さくして低空飛行を行う黯は近距離低空飛行に慣れている






伏黒 あなた
辛くなったら言って
伏黒恵
言わねぇ…








数分後











五条悟
はい!お疲れ様〜
五条悟
あなたも恵も強くなってきたね〜
五条悟
あなたはまだ玉犬と黯以外に出せる式神は居ないみたいだけど、何か良さそうな式神は見つけた?
伏黒 あなた
…まだ
伏黒恵
黯も玉犬も1級レベルだろ
五条悟
あなたは数は少ないけど一体一体が強い
五条悟
恵もこの調子で式神を調伏していこうか
伏黒恵
言われずともそのつもりです
五条悟
じゃ!硝子の所で怪我見てもらって










~医務室〜










伏黒 あなた
硝子さんいないね
伏黒恵
そういえば昼は留守だって言ってなかったか?
伏黒 あなた
昨日言われた気がする
伏黒恵
ならこっちで済ませるか
伏黒 あなた
うん
伏黒 あなた
座ってて
伏黒恵
あなたが先に傷見ろ
伏黒 あなた
傷はない
伏黒 あなた
恵の方があるでしょ
伏黒 あなた
私も五条さんも容赦なくやっちゃったから
伏黒恵
俺は慣れてるから別に気にしてねぇ
伏黒 あなた
良いから



恵の腕を引いて椅子に座らせる




伏黒 あなた
お姉ちゃんが手当してあげる
伏黒恵
…別にしなくていい
伏黒 あなた
ダメ、貴方適当にするから何時も治りが遅い





服の袖を捲ってあげて軽くアザができている部分を私の術式で冷やす





ジーーッ…。






冷やしている間、やたら目線を感じる




伏黒 あなた
私の顔になにかついてるの
伏黒恵
何も
伏黒 あなた
なら何
伏黒恵
見てるだけ
伏黒 あなた
変なの






反転術式が使えればこんな作業しなくてもいいのに







伏黒恵
…つめてぇ
伏黒 あなた
冷やしすぎた
伏黒 あなた
…?…恵少し顔赤いね
伏黒恵
何でもねぇよ
伏黒 あなた
ちゃんと見せて
伏黒恵




恵の顔を包み込むように手を添えた




伏黒 あなた
冷たくて気持ちいいでしょ
伏黒恵
余計なお世話だ
伏黒 あなた
体調悪いなら言って
伏黒恵
…平気だ





本当に?と思いながらも冷ましてくれるシートを探しに棚へと向かった。
























伏黒恵
(…クソ…。)

















プリ小説オーディオドラマ