第3話

3話
203
2024/01/03 09:57







双子の弟である恵と私は互いに式神使い







だけど式神を扱えているのは恵の方








今日も頑張らないと。

























五条悟
今日は久々に稽古つけてあげるね〜
五条悟
まずは体術から、先に恵から
伏黒恵
無下限は解いてくださいよ
五条悟
もちろんだとも
伏黒 あなた
頑張って






最初と比べれば恵の動きに無駄は少なくなってるけど








五条さんは余裕そう





五条悟
恵さ、利き手に力み過ぎて他のところが追いついてないんだよね
五条悟
体術はもっと全体を動かさないと
伏黒恵
…わかってるけど上手くいかないんすよ
五条悟
ん〜…両手に柔い卵持ってるような感覚を想像してついうっかり片手に力がこもらないように均等に力を込めてみて




さっきオムライス食べたから卵という単語が出てきたのね

↑呑気な伏黒姉




伏黒恵
柔い卵じゃ力加減わかんないでしょ
五条悟
卵じゃなくても両手に物を持ってる感覚でやってみるんだよ





一息ついて再び動き出す






右…左足…囮の左で右足の蹴り




伏黒 あなた
恵、下
伏黒恵





先生の動きを観察してて予想で下に避けるよう言ったけど正解だったみたい





稽古中に他人が口出ししていいのかはさておき。






五条悟
まさか今の避けられるとは…
伏黒 あなた
先生が難しいこと言うから先生のことあまり見えてなかった
伏黒恵
…否定はしない
伏黒 あなた
考え過ぎなくていいよ。でも相手の事をよく見て
伏黒恵
嗚呼、次からそうする
五条悟
いいね、僕が言いたかったこと全部言われちゃった
五条悟
それじゃ、今度はあなた行こっか
伏黒 あなた
はい
伏黒恵
無理すんなよ
伏黒 あなた
今度こそ、1発入れれるように頑張るね
伏黒恵
腹狙え
五条悟
稽古だよね??









プリ小説オーディオドラマ