第18話

💙18


部屋に戻り、明日約束した男になんと断ろうかテレビを見ながら考えていた。
あの男、意外とめんどくさいタイプだった気がするからな。


そうしているとうっかり寝てしまっていた。


「うそでしょ!」


気付いたらもう登校するギリギリ


急いで部屋を飛び出したら、


女「きゃっ!」


女の人とぶつかってしまった



「すみません!!大丈夫ですか?」

転んだ女の人に駆け寄ると泣いていた


「どこか怪我とかされてますか?申し訳ありません」

女「違うから、安心して。泣いてるのは別の理由なの」


顔を上げた彼女はとても美人な人で女の私でも見惚れるほどだ