無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

380
2019/07/06

第1話

🥀1






























健人 「何?此処が気持ちいいの?」

















彼はふっと意地悪な笑みを浮かべて私のアソコを弄ってくる



















『嫌ッ…』


















健人 「嫌じゃないくせに」


















『んんんっ…///』

















そう言って健人はアソコを弄りながら深いキスをしてきた

















『ンッ…ふっ…//苦しっ…///』

















健人 「でも、それがいいんだよね?」

















『っっっ…///』



















何も言い返せない。。。


















健人 「もう我慢できない、入れるよ」



















そして健人のアレが私の中に入ってきた





















健人 「ッ…う~わ、ぐちょぐちょ (笑)」


















『ふぁっ…!!///』


















健人 「何その喘ぎ声、もっと興奮すんじゃん」



















パンパンパンって静かな部屋にその音だけが響いてる。


















そして健人は奥まで思いっきり勢いよく突いてくる



















『ん…んあっ///い、イっちゃう』

















健人 「いいよ、思う存分イカせてあげる。あなたがイっても俺が満足するまで突き続けるけど」


















『ンッ…』


















健人 「あれ、もうイったの?」


















『…///』

















イってから少しは落ち着いたと思っていた。
















だけどまた直ぐに健人のアレが私の奥に疲れているのを感じた


















『アッ…けん…とっ…///』

















健人 「やばっ、もうイク…」

















『い、いよ?イって?』


















健人 「言われなくてもそうするつもりだから」





































『ンッ…んあっ…』

















健人の腰を振るスピードがだんだんと早くなっていく


















健人 「そろそろ…ンッ…クッ…ッハァ…///」
















『ハァ、ハァ、ハァ…』


















健人 「ごめん、激しくしすぎた」


















『全然、大丈夫』


















健人 「ふはっ、か~わいっ」

















『可愛くない…から。』



















そう言って健人は長いキスをして



















『健人ッ…///』


















健人 「俺が可愛いって言ったら可愛いの」






































































































河内(カワウチ) あなた

・健人の彼女
・一般人




中島 健人

・あなたの彼氏
・ジャニーズ事務所所属,Sexy Zoneというグループで活動中