無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

220
2019/07/06

第3話

🥀3








『ねぇ健人』

















健人 「ん~…もう少し寝かせて…」


















『今日は出かけるって約束したじゃん!』

















健人 「ん~…」
















『まぁ、疲れてるしいいよ。せっかくのオフだし、ゆっくり過ごそ』
















健人 「今日は1日甘えても…」

















『考えさせて』

















健人 「即答ですか」


















『だって。』























健人 「まぁそんなの関係なしにあなたに甘えるけど」

















『…わっ!!』