無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

朝起きたら隣に推しがいたので付き合うまでの話。

恋愛

朝起きたら隣に推しがいたので付き合うまでの話。

16
14
612
2021/09/29
1,978文字
連載中
夢小説
君の香りに包まれて
『昨日、可愛かったで?』
そういうのは、私の推しの藤原丈一郎こと丈くん。
朝起きると私のベットに推しの丈くんが!?

チャプター

全7話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品もっと見る