無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

episode 2
俺の名前はチョスンヨン
今はX1のメンバーとして活動している
今日から3ヶ月俺1人でのテレビ撮影が始まる
1人ってなかなかないからすごく緊張してる

それにあの大人気番組の「 期限付結婚 」に出るのだから余計だ
朝からメンバーのみんなにも
ヨハン「ヒョン頑張ってくださいね」
ヒョンジュン「テレビで楽しみにしてますね〜」
ウソク「スンヨナ、相手の人のことちゃんと紹介しろよ」
とかたくさん言われてきててもっと緊張する…
プロデューサーさんにここで待っててくださいって言われたんだけど…
まだなのかな…

とりあえず相手の方は一体どんな方なんだろう…

俺は人見知りしないほうだけど、、
初対面で怖がられてしまうからなぁ…
プロデューサー
スンヨンさん、まもなくはじまります
スンヨン
あっ、はいよろしくお願いします
プロデューサー
相手の方がこの部屋の向こうで座っていらっしゃるのでもう入っちゃってください
スンヨン
え?もういいんですか?
スンヨン
じゃあいきますね…
そういって部屋の扉を開けた
ガチャ…
スンヨン
はじめまして…(?)

to be continued....

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆき
ゆき
|X1|恋愛もの・R18系出してます。よかったらみてください
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る