無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

ゲームマスター Ⅰ
さて、状況を整理しよう
私こと七森瑞樹は、親友である澪との登校中に突如誘拐に遭う
そして気づけば、大きな部屋に、ドーナツ型のテーブルを囲うようにして、椅子に座らされていた
しかも手を拘束されるというおまけ付きで
縄は力づくでは切れないようにガチガチに固定されているから、目が覚めた私たちは、今こうして座ったまま自己紹介中
宮田 佳乃
宮田 佳乃
私は宮田佳乃(みやた よしの)よ。中学三年生
八代 桃矢
八代 桃矢
俺は八代桃矢(やしろ とうや)。高校三年生だ
妹尾 優希
妹尾 優希
僕はねー、妹尾優希!中学三年生だよ!
青谷 木乃葉
青谷 木乃葉
わ、私は青谷木乃葉(あおたに このは)です!今年で中学二年生になりました!
黒崎 あかり
黒崎 あかり
あー、私は黒崎あかり(くろさき あかり)。あかりって呼んでくれ。高校一年生
菅 誠也
菅 誠也
俺は菅誠也(すが せいや)。高校三年生になる。よろしくな!
木下 翔
木下 翔
僕は木下翔(きのした しょう)。高校三年生だ
市ヶ谷 澪
市ヶ谷 澪
ええと・・・・・・市ヶ谷澪(いちがや みお)ですわ。よろしくお願いします
七森 瑞樹
七森 瑞樹
七森瑞樹、です。澪とは親友で中学三年生になるわ
雨宮 涼
雨宮 涼
俺は雨宮涼(あまみや りょう)。中学三年生
一通りの自己紹介を終えて、一段落つく
全員、全く知らない。面識は一切ない
あると言えば、私と澪くらいなもののようだ
ほぼ全員が初対面・・・・・・関係性は無に等しい
集められた理由は、何?私たちが狙われた理由は?
黒崎 あかり
黒崎 あかり
でさ、ここどこなの
宮田 佳乃
宮田 佳乃
知らないわ。ってゆーか、知ってたらみんなに何かしら伝えてるし
菅 誠也
菅 誠也
ここがどこなのか、誰も知らないんだな?
佳乃の言葉に警戒を抱いたのか、誠也が一度私たちに確認をする
いくら記憶を探っても、それらしき知識はない
青谷 木乃葉
青谷 木乃葉
私は知らないです。ほかの皆さんは?
雨宮 涼
雨宮 涼
知らない
木下 翔
木下 翔
僕も知りませんね。まず、ここに来た経緯すら曖昧です
七森 瑞樹
七森 瑞樹
私も知らないわ。誰かに誘拐されたのは覚えてるけれど・・・・・・ね、澪
市ヶ谷 澪
市ヶ谷 澪
ええ。誰かに口元をハンカチか何かで覆われてそのまま、ですわ。ここについては何も知りませんわ
妹尾 優希
妹尾 優希
僕もわからないなー
菅 誠也
菅 誠也
桃矢は?何か知ってるか?
未だに声を発さない桃矢に、誠也が希望を持った目で見た
桃矢は少々うつむき加減に、小さな声で呟く
八代 桃矢
八代 桃矢
・・・・・・知らねぇ
菅 誠也
菅 誠也
そうか。みんな知らないなら仕方ないな
??
??
それでは、教えて差し上げましょう
全員
??!!
どこからか、女の子の声が聞こえた
中学生・・・・・・ううん、もっと幼い
小学校低学年ほどの、少女の声
けれど姿は見えない。でも声だけが聞こえた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

りぃあ
りぃあ
ファンタジー・ホラー好きな人見知り(遠回しに言ってるけどコミュ障)です。 小説素人で更新は亀さん。他のアプリでも小説執筆中ですがペンネームは違います。 お気に入り登録・フォロー・コメント・いいねしてくれると嬉しいです。 LJC。 フォロバ100% 最近はYouTube好き。 好きなもの→バンドリ・人狼ジャッジメント・ボカロ・アニソン・魔法とかそーゆー系・グロいの(幽霊とかは無理)・HIMEHINA・KUN・まーしー。・黒澤まどか&弟の姉 涙脆いです。すぐ泣きます。 男の子より女の子が好きです。 『1%でも成功する可能性があるのなら、私はそれに賭けるよ。諦めるのが一番ダメなことだから。奇跡を願わない限り、幸福は訪れないってわかってるから。だから私は、今やるべきことをやるって決めたんだ』
ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る