無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

🥀
            そして何事も無かったかのように









教室に入る ,



















しかもハニくんは私の隣の席 。


















貴方.
貴方.
   ハニくん ,    
ハニ
ハニ
   ん  ?   
貴方.
貴方.
  教科書 , 見せてくれませんか   









あぁああ 、なんで忘れちゃったんだろ
















最悪だ ,






















ハニ
ハニ
   やーだ  。   











え゛、、、、、。




















next