無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

元親友
自己紹介が始まる。

だんだん自分の番に近づいてくるこの感じ。

緊張と不安が入り交じる。

その時、突然聞こえた懐かしい、私の嫌いな声。

江坂梨子えさかりこです。ピアノが好きです。宜しくお願いします。」

江坂梨子。

私はドキンとした。

一番聞きたくなかった名前。

そして、私の元親友の名前。

同じクラスということは知っていたけど、改めて聞いてしまうと怖い。

あの時のことが繰り返されそうで怖い。


そんなことを考えていると私の番になった。

長岡緋色ながおかひいろです。えと、読書が好きです。宜しくお願いします。」

当たり障りのない挨拶。



ピアノが好き。

そんなことは口がさけても言えなかった。

私はあの日を境にピアノが弾けなくなるから。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

とも@入試終わるまで浮上しません
とも@入試終わるまで浮上しません
ファンマ→💘👾 家族募集中! 双子・・・呉羽 妹・・・紅紅ちゃん、みさちゃん、しのちゃん、ばあむくーへんちゃん、林檎ちゃん
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る