無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

偽善者
梨子と目が合う。

そして、いつものように目をそらしすれ違おうとする。

はずなのに、

なんで私、

話しかけちゃったのかな?

「梨子!」

気づけば呼んでいた。

小学校六年生の6月以来はじめて呼んだ名前。


梨子は振り向いた。

「・・・なに?」

語気がきつく私は怖じけつきそうになったが勇気を出して言った。

「私、梨子から無視されてたとき、自分は何も悪いことしてないのにって思ってた。でも最近気づいたの。・・・私も、もっとあの時梨子の気持ちを考えて喜べば良かったって。だから、」
「それ本気で言ってんの?」

梨子は私の言葉を遮りそういった。

そしてまくし立てた。

「なにそれ。
私も悪かっただからいじめられてもしょう
がない。私もこれからちゃんと梨子の気持ち考えるからもう一度やり直そうとか考えてるの?
本当に自分が悪かったって思ってる?自分が人の気持ち考えてなかったから悪かったって本気で思ってる?
所詮建前でしょ?ほんとは私達のこと、というか私のこと恨んでるくせに。そういうの何て言うか知ってる?
・・・偽善者って言うの」

私は混乱した。

どうして、

本当に私は悪かったって思って・・・

思って・・・

思ってたのかな・・・?


自分が今までどう思っていたのかすら分からない。

私がなにも言えずに立ちすくんでいると、

「ほらね。そういうことでしょ。これからも私には話しかけないで。そのかわり私も関わらないし、なにもしないから」

そう言って梨子はとめていた足を動かして遠くへと行ってしまった。




「・・・梨子」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

とも@入試終わるまで浮上しません
とも@入試終わるまで浮上しません
ファンマ→💘👾 家族募集中! 双子・・・呉羽 妹・・・紅紅ちゃん、みさちゃん、しのちゃん、ばあむくーへんちゃん、林檎ちゃん
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る