無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

クリスマス会
NA  Side


ノア
ただいまー
ジョングク
ただいまー
ソクジン
あーおかえりー
ノア
遅くなっちゃってごめんねオッパ
ソクジン
え?そんなに遅かった?
ノア
だってオッパ
私のこと心配してたって…
ジョングク
ええええ!!!ヒョン!
心配してなかったんですか?!!
してましたよね???ね?????
ソクジン
え!し、して…してましたよ??
すごい言わされてる感がすごいんですけど


どうゆうこと?


ジョングクオッパが心配して来てくれたってこと?
ジョングク
あ!!ヒョン!ケーキ!
ケーキ作らなくていいんですか?!
いやいや明らかにオッパのテンションがおかしい
ソクジン
もう作る?
ジョングク
早めに行動したほうがいいよ!!
ソクジン
そう?なら作るわ
ジョングク
ほら!あなた手伝ってあげて!
なんでそんなに焦ってるの?
ノア
う、うん
変なオッパだなー















ソクジン
はーい!完成!
テヒョン
やったー!!
ケーキケーキ!♪♪
ホソク
おしいそ~
ソクジン
あなたも手伝ってくれましたー!
ジミン
偉いねあなたヾ(´∀`*)ヨシヨシ
ノア
うん!
まぁほぼ、強制的だけどね
ジミン
ヒョンこのお酒オススメですよ
ソクジン
どれどれ飲まして
ノア
私はオレンジジュース飲もー
ジョングク
いいなー
俺にも分けてー
ノア
えーいいよー
ジョングク
いいのかいㅋㅋ
ノア
うん!
ナムジュン
じゃあ乾杯しよ!
ALL
メリークリスマス!
テヒョン
ケーキケーキ♪♪
ユンギ
おいしい!
ソクジン
でしょー!
甘さ控えめ大人の味ですよ~!
テヒョン
おいしい♪♪
ありがとうヒョン、あなた!
ノア
いーえー
ソクジン
どういたしまして
ジミン
よーし!
今日は夜まで飲むぞー!
ユンギ
おー!!
ナムジュン
調子飲んなよ~
















まぁそんなオッパの忠告も聞かずに


ジンオッパ、ユンギオッパ、ジミンオッパは


水のようにお酒を飲み


かなり泥酔してしまいました
ソクジン
あなた~
サランヘヨ~♡ギュッ
ノア
うわぁ~
オッパお酒くさいよ
ホソク
こらジニヒョン
あなたを困らせないの!
ソクジン
え~?
困ってないよねあなた?
ノア
困ってる
私、明日早いからもう寝たいよ
ナムジュン
学校か
ノア
うん
ユンギ
あなた!!
ノア
な、なに!!
ユンギ
学校はな~
ちゃ~んと行かないとダメなんだぞ~?
わかってるのか!!
テヒョン
あー始まった
ヒョンのお説教Time
ノア
も~うるさい
わかってるから!
ユンギ
な!ヒョンに対してなんだその態度は!
ホソク
はいはい、わかったって
あなた絡まれるから部屋に戻って
もう寝な?
ノア
でも、片付けとか
ホソク
俺がやるから大丈夫
ノア
わかった
お願いします
ホソク
はーい
おやすみ~
ソクジン
あ、もう寝るの!
おやすみあなた~♡
ノア
おやすみなさい
ほんとオッパ方って考えずに飲むから


だめだよね(*´・ω・`)=3


さて私は明日の準備でもして寝ますか
ジョングク
俺も寝る
ノア
明日なんかあるの?
ジョングク
別にないけど
あなたが寝るなら寝ようかと思って
ノア
そうなんだ
ジョングク
まだお酒飲めないし
いても楽しくないかなって思ったから
ノア
そっか
てかもうクリスマス終わっちゃうよ
ジョングク
そうだな~
ま、俺はあなたと
クリスマスいれたからそれでいいかな
ノア
私といていいことないでしょㅋㅋ
ジョングク
あるよ
ノア
え?
ジョングク
俺はあなたといるだけで
幸せなんだ
ノア
どうして?
ジョングク
あなたといると明るい気持ちになるし
それにずっと一緒にいたい
って思うんだよ
ジョングク
あなたを支えてあげたいって
ジョングク
ねぇ、俺の気持ち気づいてくれないの?