無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

作者から ※必ず呼んでください
こんにちは


か く し ご と。を書いていた作者です


ん?と思ってる方もいると思います


事情を説明します↓↓↓




まずまえ投稿していアカウントが


急に使えなくなったので


こちらの方のアカウントを使うことにしました


なぜだか


ログインしても前のアカウントに戻りませんでした⤵︎


さっき投稿したばかりなのに…


作者はかなりのショックを受けています。







何度ログインをやっても無理そうだったので


諦めて新しいこのアカウントでまた再開することにしました



作者の勝手でほんとうにすみませんm(_ _)m


なので" か く し ご と"1の方のアカウントでは


もう投稿されません。




こちらの方でまた投稿を再開していきます


こんな勝手な作者でも


お話を呼んで頂けたら嬉しいです


最後まで読んでいただいてありがとうございました



これからも引き続きよろしくお願いします