無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

394
2021/02/17

第2話

🥀
you
you
……んー、と?
ミンユンギの部屋に入れば部屋中に散乱するくまモングッズ。
くまモンのトートバッグには大量に詰め込まれている。
you
you
あー、
you
you
ユンギヤー、起きて〜
頭までかぶっている毛布を剥がす。
you
you
あらぁ…これはまた…
迷う事なく写真を撮る。
そしてすぐにインスタに載せた。
私の画面に映るのはくまモンを抱えながら寝ているユンギ。
you
you
ユンギヤー?
起きなきゃくまモングッズ私が貰っちゃうけど良いの?
ユンギ
ユンギ
おはよ。
you
you
うわ…反応速度速すぎでしょ…
ユンギ
ユンギ
お前だっておやつって言うと直ぐ引っ付いてくるだろ。
you
you
いやそれとこれとは別じゃん?
ユンギ
ユンギ
いやどこが??
you
you
全部かな??
ユンギ
ユンギ
頭だいじょうぶ?
you
you
ヤーユンギ、どうしてそういうこと言うのさ!
ユンギ
ユンギ
えー何でだろうね?
肩をすくめながら歩くユンギ。












….いやうっっざ。うざすぎだろこのアホが。
ユンギ
ユンギ
聞こえてるけど?
you
you
いーじゃん別に!ウザいのもアホなのも事実でしょうに!
ユンギ
ユンギ
あー引っかかったㅋㅋㅋㅋ
えええ??
ユンギ
ユンギ
かまかけたんだよ、そしたら見事に引っかかったって訳。
アホはどっちだろーね?
you
you
はあぁぁあ!!!ふっざけんなシュガー!
日本行ったら私にすし奢れよ!
ユンギ
ユンギ
あああ?シュガーじゃねぇしシュガだし!
グク
グク
……ヒョン、またやってますよあの2人…
ジン
ジン
日本行くからテンション高いんだろうな。
ジミン
ジミン
まだ韓国なのにこんなにうるさいなんて…
ホソク
ホソク
先が思いやられますね…