プリ小説

第3話

理由
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
お前が好きなんだよ、蒼、、、
小学校からずっと、、、
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
なんで、、、
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
お前が小学校の時、俺が花かんむりを作ってやったことがあったろ
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
うん、、、
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
あの時のお前の喜んだ顔を見て、俺
すげぇ嬉しかったんだ
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
最初はいつも一緒にいるお前だから
って思ってたんだけど、、、
違ったんだ、、、
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
お前が誰かと喋ったり、誰かに笑顔を向けてたりしてると、すっげぇ
イライラした
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
お前!!そんな事、思ってたのか!?
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
あぁ、、、
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
マジかよ、、、
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
でも、じゃあなんでいきなり
居なくなったりしたんだ?
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
それは、お前のためだよ、、、
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
どういうことだよ!?
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
俺、自分がαって分かってから抑えが効かなくなったんだ
だから、お前の前から消えようと
思って家を出たんだ
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
そういうことだったのか、、、

なんか、、、ゴメン、、、
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
いや、俺は別に、、、
俺が勝手にした事だし
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
でも、俺っ、、、
チュッ
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
お前は気にしなくていいんだよ
また、こうやって会えたんだし!!
(ニコッ)
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
うぅ、、、たくとぉ、、、
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
蒼、、、
ギュッ(蒼のことを抱きしめる)
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
グスッ、、、ヒクッ、、、うぅ、、、


ふぅ、、、取り敢えずどっか別の場所で話そうぜ!!
グイッ(蒼を引き戻す)
鈴山 拓斗(スズヤマ タクト)
ゴメン、蒼、、、
俺、無理だ、、、
鳴宮 蒼(ナルミヤ アオイ)
え?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

マカロン🏀@期末テストが、、、
マカロン🏀@期末テストが、、、
マカロン🏀です!!!! 始めたばかりですが、お気に召してくれると嬉しいです!!!! 質問でもなんでもいいので気軽にコメントして下さいね!!!! あと、投稿めっさ🐢です!!!! ご了承ください!!!!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る