第99話

98
109
2023/11/02 08:00
3人で住めるいい物件を見つけた。

契約もした。

その前にやらなきゃいけないことがある。
プロポーズ。
彼女が、智叶が忘れられないものにしたい。

そのためにはどうするか。
プロポーズを考えてたときに降ってきた曲は完成した。

どんな風にサプライズする?

…いろいろ考えたけど、やめた。

自分らしくいくのが一番やと気づいた。
そうこうしているうちに、プロポーズしようと決めてた日が来た。

今日は智叶の4歳の誕生日。

初めて3人でする誕生日会。
かみやま
ちい、濵ちゃんとしげちゃんからプレゼント預かって来たよ。
ちか
はまちゃ、しげちゃ、やった!あけていい?
かみやま
ええよ。いっしょに見よ?
ちか
うん!
かわいい袋を開けると、智叶が好きなキャラクターの大きなぬいぐるみが入っていた。
ちか
うわぁ、とんかつだ!
かみやま
すみっコよかったね。
ちか
うん!
奥から彼女がダンボールを持ってきた。
あなた
ちい、流星おじさんからプレゼント届いたよ?
ちか
りゅうたん!あけていい?
あなた
うん、ええよ。
ちか
パパもいっしょにみよ!
かみやま
ええよ。何かな?
箱を開けて、智叶は顔をキラキラさせた。
ちか
うわぁ、シルバニアだ!
中にはシルバニアのハウスが入っていた。
かみやま
うさちゃんのおうち、増えてよかったね。
ちか
やったぁ!
あなた
流星おじさんと電話する?
ちか
する!ありがとする!
あなた
ちょっと待っててね?
彼女はスマホを持って連絡し始めた。

その間に智叶に内緒話。
かみやま
ちい、パパあとでちいとママにお歌のプレゼントしたいんやけど、協力してくれる?
ちか
うん、いいよ!
かみやま
流星おじさんと電話終わったら歌うね?
ちか
あい!
かみやま
お電話終わったら、ママと一緒にそこのソファに座ってくれる?
ちか
あい!まかして!
緊張してきた。

今度こそ、プロポーズする。

絶対に指輪を渡す。

プリ小説オーディオドラマ