無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

息抜きしてたら…
あなた

あの…こんなに警戒する必要ないんじゃ ない?

ザゼル
ザゼル
駄目!松野ファミリーだけじゃなく、
その辺のお巡りさんですら、ボクらの敵なんだからね!
あなた

だからって、服買いに行くのにこんな 
くっついて歩かなくても…

ザゼル
ザゼル
べべべべ別にいいでしょ!ボクだって怖いんだから!
あなた

昼間だよ?まだ……(´-﹏-`;)

__________________________________
ザゼル
ザゼル
この服とかいいんじゃないっ?
あなた

すっごいノリノリだね…(さっきのビビり 末弟はどこに…)

ザゼル
ザゼル
店に入っちゃえばあとはこっちのもんだからね〜♪あ、そうだ、あなた姉さん。
あなた

ん?

ザゼル
ザゼル
ボク、自分の服見てきたいから、ここで待っててくれる?
あなた

うん、いいよ。

ザゼル
ザゼル
いい!?絶対にそこから離れちゃ駄目
だからね!?
あなた

わかったよ…

__________________________________
30分後
あなた

…ザゼル遅いなぁ……一体何して…え…!?

そう言って辺りを見渡したあなたの視線の先には…
あなた

松野ファミリーのおそ松とトド松!?