無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

ファミリーの事情
フェンリル
フェンリル
……じゃあ次は、俺達が何故この仕事をしているのか…そして、俺達が
使える特殊な能力について説明する。
おそ松
おそ松
能力…
フェンリル
フェンリル
と、いうワケで…蓮、後は任せた。
蓮
はああああああ!?
蓮
ちょ…ちょっと待て!なんでまた俺にそういうポジション丸投げしやがるんだよ!?
フェンリル
フェンリル
だーって面倒くさいんだもーん( •̀ε•́ )
これから予定あるんだもーん
蓮
子供か!!
フェンリル
フェンリル
じゃあ、よろしく〜
シュバッ!
蓮
あ…ちょ、おい!!
………あんのクソ親父め…
おそ松
おそ松
なんか…全然ボスって感じ、しない奴
だなアイツ………
ザゼル
ザゼル
そうなんだよ〜あの人ボスってのは肩書きだけで、実際はずーっとここで
ゴロゴロしてんの〜…
チョロ松
チョロ松
大変なんだね、そっち…………
高倉ファミリー
(フェンリル以外の全員で)
そう、大変なんだよ…
蓮
しょうがねぇな…じゃあ、俺が代わりに説明する。
まず、俺達には各々に使える能力があるんだ。例えば…サタンは、相手の心を読む事ができる。
サタン
サタン
そう!だからオレの前では誰もウソ吐けないんだぜ?
ザゼル
ザゼル
そう。
(馬鹿でクズのワリには結構鋭いんだよねぇ…)
サタン
サタン
おい、誰が馬鹿でクズだって?
ザゼル
ザゼル
ちょ…なんでこういう時だけ心読んでくんの!?(汗)
一松
一松
(す、すげぇ…)
サタン
サタン
だろ〜?
一松
一松
あなた

サタン兄さん、やめてあげて?(-_-;)

蓮
次に…ザゼルは[見た目]の年齢を変える事ができる。
チョロ松
チョロ松
どういう事?
ザゼル
ザゼル
うーんじゃあ…今、ボク何歳に見える?
カラ松
カラ松
んー?……10代前半くらい…じゃないか?
ザゼル
ザゼル
なら…これは?
そう言ってザゼルは宙返りすると、老人の姿になって着地した。
ザゼル
ザゼル
ふぉっふぉっふぉ。
何歳に見える?
十四松
十四松
すっげー!!おじいちゃんになっちゃったー!
ザゼル
ザゼル
(元に戻って)逆に、もっと若い姿にも
なれるよ。
おそ松
おそ松
ヒソヒソ…(なぁ、アイツってホントの
年齢幾つなの?)
サタン
サタン
いや、オレの口からは言えない。
マジで殺される。(真顔)
蓮
それから…ジアンは実際に見えなくても、周りに誰が何人いるのかわかる。
サタン
サタン
お前らが後をつけてきたって最初に気付いたのも、ジアンなんだぜ!な?
ジアン
ジアン
……………。
蓮
うーん…頭もいいし、頼りになるけど、コミュ症なのがたまに傷なんだよなぁ…
蓮
で、俺は…相手の記憶を
消す事ができる。
トド松
トド松
え、怖っ⁉
蓮
お前らのは消さないから安心しろ。
おそ松
おそ松
全員すげぇな…じゃあ、あなたは?
あなた

えっ?

カラ松
カラ松
ハニーは一体どn…
一松
一松
アンタはどんな能力持ってんの。
あなた

あー、えーと……

蓮
…知らない方がいい。
サタン
サタン
そうそう、知らない方がいい。( ̄ヘ ̄;)
松野ファミリー
??
蓮
他にはこの前見せた、バリア張ったり、手錠外したりとかその他もろもろだな。
トド松
トド松
じゃあ、毒や薬が効かないって
いうのは?
蓮
あぁ、あれはアイツだけ。
俺達はさすがに無理だよ
ザゼル
ザゼル
普段その辺の毒草とか平気で
ムシャムシャ食べてるからじゃない?
ジアン
ジアン
ただの馬鹿だろ。
サタン
サタン
はぁ⁉馬鹿って言うなバーカ!!
トド松
トド松
でも…なんで君達はそんな不思議な力が使えるの?
蓮
それは…俺達がこの仕事をしている理由が関係しているんだ。