無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

ファミリーの事情②
サタン
サタン
オレ達、実は異世界から来たんだよねぇ〜
松野ファミリー
………は?
あなた

兄さん、それじゃ唐突すぎ。
もっと詳しく言わないと…

サタン
サタン
あ〜そうだな、えーと……なんて言えばいいんだ?
蓮
ったく、結局俺が説明すんのかよ…
蓮
あのな…信じられないかもしれないけど、俺達は別の次元の地球……つまり、パラレルワールドから来たんだ。
サタン
サタン
オレ達がああいう能力を使えるのも
それが理由っていうか…
ザゼル
ザゼル
まぁ、大抵の人間は信じてくれない
から、あまり他の人間には話さないようにしてきたんだよねぇ…
ザゼル
ザゼル
アンタらだって、ぶっちゃけ信じてないでしょ?
チョロ松
チョロ松
いや、まぁ……
トド松
トド松
正直まだ信じきれないかも…
蓮
まぁ、無理もないけどな
サタン
サタン
で、他にこの事を相談できる奴もなし。だから仕方なく、裏社会の仕事に
足突っ込んだってワケよ。
ザゼル
ザゼル
この世界の情報をいろいろと得るためにね。それに働かないと、自分達の生活費
稼げないからさ〜
あなた

ウチはボスがあんな感じだから…

松野ファミリー
あぁ……(察し)