無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

こ ー ゆ ー コ ト 。 # ⒉
「 そろそろいいかな  、 」



『 ッ 、 たかはしさっ 、 !

それだけは 、 !! 』



「 煩いなぁ 。









奴隷は黙って犯されてろよ 。 」










それと同時にあなたのナカに自分のモノを挿れる 。

膜は簡単に破れて一気に奥を突く 。

ナマでしてるから奥突く度に痙攣してて 、 今にもイっちゃいそうになってる











『 っあ !!! ぁん 、 ! ぁぁ !

… っ たかはしさぁ ッ ! 』








涙を浮かべて頭をブンブンと振り抵抗する 。


沢山喘いで初めてあった時の顔とは違い 、 雌の顔をしている 。



それも堪らなくって興奮してしまう 。









乱れて汚れて快楽に溺れている姿は 、












「 かわい 、 ッ 」










どんなものより愛しい 。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

"     ℳ .   ୨୧
" ℳ . ୨୧
K P _ ୨୧⑅*. . 元占ツクNo.1小説家 .
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る