無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
140
2020/04/28

第1話

夢なの?
私が応援してきた人達を目の前にしている。

一緒に仕事をする時が来るとは思ってもいなかった。

これはちょうど1週間前の話
あなた

ここで合ってるのかな…?

私は、お母さんからの誕生日プレゼント(?)サプライズを貰うために東京のとあるビルまで来ていた。
あなた

てか、私へのプレゼントとかサプライズって…結局なんなんだろう…?

私は今年から就活が始まる。
高校を卒業したら就職すると決めていた。
あなた

高校生も終わるのにサプライズって…(笑)

1人で文句をブツブツ言いながらそのビルの中に入る。

どこか見覚えのある景色だった。
あなた

ここって…まさかVAZ…じゃない…?

奥から私を呼ぶ声が聞こえてきた。
おーーーい!!あなたさんかな?!
こっちまで来て貰えるかな?!
あなた

…あ、はーい!!

あなた

…てか、名前なんで分かるの

私は声が聞こえてきた方に向かっていった。
୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
夢姫
夢姫
夢姫です!
初めての投稿なので暖かいめで見ていただけると嬉しいです。٩(ˊᗜˋ*)و
どうでしたか?見ていただけた感想を書いていただけると嬉しいです。
また、リクエストも受け付けております!
それではこのあとの作品をお楽しみください🤗