無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

277
2021/07/24

第36話

special story✨
近くで見たらわかった。











小学校、中学校と同じ学校でファンクラブもできていたほどモテていたカンテヒョンくんだった。










あなた)めっちゃ垢抜けてちょーイケメンじゃん!










🐿)497,498,499









🐿)500!









と言ったと同時に倒れた。












あなた)え?!









助けに行ことしたら普通に起き上がって次はバスケをし始めた。









そういえば高校ではバスケ部に入るとか言ってたなー。









シュートフォームの練習をしている。












すると。











🐿)何こっちみてんの?











声をかけられてしまった。











急いでその場から逃げようとしたけど足がかじかんで上手く動けなかった。












🐿)なんで逃げようとするのㅎㅎ









🐿)キム・あなたさんでしょ?










こっちおいでよ。